アマンダ・サイフリッド、そっくりドレス騒動でハサウェイを擁護

ドレス騒動でハサウェイを擁護
  • ドレス騒動でハサウェイを擁護

アン・ハサウェイは、第85回アカデミー賞受賞式で助演女優賞を獲得するというキャリアの頂点に立ちながら、乳首ドレスの方が騒ぎになってしまった。遂には準備していたドレスがアマンダ・サイフリッドのドレスに酷似していたため、かんしゃくを起こしてパニックとなり、急遽、選んだのがあのドレスだったという内幕まで伝えられ、ますますアンチ・ハサウェイ派の人々に嫌われるネタになっていた。

この一件でアンとアマンダの仲もぎくしゃくしているという説もあるが、アマンダ本人がそうした噂を一蹴するようなツイートを投稿している。アマンダのツイートは「事実:あなたを愛しているわ、アン」という簡潔ながらも、きっぱりと噂を否定したもの。一方、アンの広報も「アンとアマンダは非常に仲の良い友人です。敵意を持っているということは全くありません」と、GossipCopの取材に対してコメントしている。

アンは、受賞式に着るドレスを土壇場で変更した理由につき、「私が着ることになっていたヴァレンチノのドレスと非常に似たものを着る予定の人がいることがわかり、関係者全員にとって、私が自分の計画を変えるのがベストだろうと思いました」と、ヴァレンチノへの謝罪文の中で述べていた。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報