【淡路島】3/1スタート!「不思議体験ミュージアム」でトリックアート体験【開催中~12/1(日)開催】

巨大な海獣に食べられちゃう!? 大人も子どもも楽しめるトリックアートが勢ぞろいだ!
  • 巨大な海獣に食べられちゃう!? 大人も子どもも楽しめるトリックアートが勢ぞろいだ!

大鳴門橋や鳴門海峡を眺められる絶景ポイント「うずの丘大鳴門橋記念館」(兵庫県南あわじ市)内に、トリックアートが体験できる「不思議体験ミュージアム」が3/1にスタートした!

トリックアートとは、平面の絵がまるで飛び出しているかのように見えたり、見る角度によって見え方がまったく異なったりと、目の錯覚を利用したアート作品。こちら「不思議体験ミュージアム」でも、文字通り「不思議」な体験をすることができる。

大きな口を開けた巨大海獣の絵。その絵の前にしゃがんでみると、まるで海獣に食べられそうに見える! 「うずの丘大鳴門橋記念館」ならではの「うず潮」のトリックアートもあり、地面に描かれたうず潮の近くに寝そべるだけで、まるでうずに吸い込まれそう。トリックアートは写真撮影もオッケーなので、作品にどんどん触れて、撮影して、自分もアートの一部になることが可能だ。

トリックアートは15作品、まるで巨人になったかのような体験など、不思議な部屋は3部屋スタンバイされているので、たっぷり遊べること間違いなし。ことし12/1(日曜)までの期間限定開催なので、ぜひ不思議な体験をしてみよう!

【関西ウォーカー編集部/薮伸太郎】

「不思議体験ミュージアム」
会場:うずの丘大鳴門橋記念館内(特設会場)
入場料:大 人:800円(中学生以上)
    子ども:500円(3歳以上)
時間:9:00~17:00(最終入場16:30)
http://www.facebook.com/trick.awajishima

キーワード

[PR] おすすめ情報