自身の恋にダメ出しを受けた!?天海祐希がスペインの肉食系女子にタジタジ

情熱の国・スペインを意識したという赤いドレスで登場した天海祐希
  • 情熱の国・スペインを意識したという赤いドレスで登場した天海祐希

NHK BSプレミアムで3月16日(土)、23日(土)に放送される「天海祐希 スペイン 情熱の女たち」(夜9:00-10:30)の会見が行われ、ナビゲーターを務める天海祐希が出席した。

天海は約2週間にわたり初めてのスペインへ。同番組では天海が首都マドリード、セビリア、グラナダ、バルセロナの4都市を巡り、魅力的なスペイン女性の原点に迫るドキュメンタリー。旅の中で天海は、世界に4人しかいない女性の三ツ星シェフやフラメンコのカリスマダンサー、“カリスマ恋愛指南”など今活躍中のスペイン女性と交流する。合わせて、スペイン王妃と公爵の恋愛やガウディの建築、マハの絵画などスペインの歴史・文化に迫っていく。

旅で印象に残ったことを聞かれた天海は、カリスマ恋愛指南役である3人の女性DJとの交流を挙げ「恋愛についてどうなのと聞かれたので『あーもう、なんか今はめんどくさくなっちゃってね…』と答えると、『駄目よそれじゃ!!』と怒られてしまいました」と苦笑い。また、3人とのガールズトークは大盛り上がりだったようで「おしゃれについても『私のおしゃれのポイントはココ! 私はこういう髪形だからこういうおしゃれをするの!!』という感じでポジティブに話をしたり(しました)。肉食系な方たちばかりなので『自分からドンドンいくの。そうじゃないときっかけなんてつかめないのよ!?』『私は奇麗だから男性があまり声を掛けてきにくいの!!』(といった会話が続いたので)うわーちょっとその自信を私も…煎じて飲みたいって思ってしまいました。すごく愛らしくて素敵な女性たちでした」と語り、肉食系女子との積極性にタジタジだったと明かしつつ、情熱の国を満喫した様子だった。

「天海祐希 スペイン 情熱の女たち」
3月16日(土)、23日(土) 
夜9:00-10:30
NHK BSプレミアムで放送

キーワード

[PR] おすすめ情報