『スター・ウォーズ』スピンオフ、ハン・ソロに最もふさわしいのは?

ハン・ソロに最もふさわしいのは?
  • ハン・ソロに最もふさわしいのは?

昨秋にルーカスフィルムを買収したウォルト・ディズニーが、『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロとボバ・フェットを主人公にしたスピンオフ映画を2作品、製作することを明らかにしたが、ハリソン・フォードが演じたハン・ソロを演じるとしたら、誰がふさわしいのか?

このほどDigitalspy.comがアンケート調査を行ったところ、『ダークナイト ライジング』(12)などで知られるジョゼフ・ゴードン=レヴィットが、17.17%の投票を得て、1位に選ばれた。

2位は、米人気テレビシリーズ、「デスパレートの妻たち」や「Lost」シリーズで知られるネイサン・フィリオンの15.62%、3位は、同じく米人気テレビシリーズ「スーパーナチュラル」のジェンセン・アクレスの15.06%だった。

また4位は、『ダークナイト ライジング』の悪役ベインを演じたトム・ハーディ、5位はライアン・ゴズリングで、6位は『トロン:レガシー』(10)のギャレット・ヘドランド、7位は米人気テレビシリーズ「フリンジ」のジョシュア・ジャクソン、8位は『スタートレック』シリーズのクリス・パイン、9位はザック・エフロン、10位は『アベンジャーズ』でキャプテン・アメリカに扮したクリス・エヴァンスという結果になった。

『インセプション』(10)にも出演しているジョゼフ・ゴードン=レヴィットは、今最もホットな俳優の一人で、クリストファー・ノーラン監督作の『ダークナイト』シリーズが三部作で完結した後のバットマン役を切望する声も多い。

この結果をディズニーがどのように捉えるのかわからないが、誰がハン・ソロを演じるのか、今から楽しみだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報