ラッセル・クロウがUFO目撃写真をYoutubeに投稿!

交際報道から関心をそらすため?
  • 交際報道から関心をそらすため?

ラッセル・クロウが、自分の事務所の外でUFOを目撃したと主張し、その時に撮影したという3枚の写真で構成された動画をYoutubeに投稿している。

投稿された動画には、「UFO?ウルムルーにあるラッセル・クロウの事務所の外で、時間の経過と共に撮影された写真。これらは本物だ」というキャプションがついている。写真が撮影された時、ラッセルは友人と共に、植物園から出て来るオオコウモリを撮影中だったという。問題の動画は23秒で、木々の遥か上空を、長方形の光る物体が移動している。

しかし、ネットでは懐疑的なリアクションが多く、「フォトショップで作成したもの」という意見が主流だ。「単なる飛行機じゃないのか」、「ラッセルは、きっと酔って暇を持て余していたんだろう」などのコメントがYoutubeに寄せられている。英紙インディペンデントのサイトなどは、『レ・ミゼラブル』(公開中)で共演したサマンサ・バークスとの交際報道があったので、噂から人々の関心をそらすためにUFO画像を作成したのではないか、と推測さえしている。

これに対し、ラッセルは、「この3枚の写真は、順番に撮影されたもので、加工されてはいない」、「キャノン5Dで、フラッシュは使わなかった。レンズフレアではない。なぜなら、その物体は動いており、カメラは固定されていた」とツイートしている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報