氣志團と土屋アンナがCM 初 共“猿”!? 衝撃的なビジュアルに注目!!

チューインガム「ストライド」シリーズの新テレビCMで初共演する土屋アンナと氣志團の綾小路翔(写真左から)
  • チューインガム「ストライド」シリーズの新テレビCMで初共演する土屋アンナと氣志團の綾小路翔(写真左から)

氣志團と土屋アンナが、日本クラフトフーズのチューインガム「ストライド」シリーズの新テレビCMで初共演を果たすことが分かった。原始時代からガムをかみ続けた“サル”が人間へと進化し、現代のライブシーンへと舞台が移っていく課程を描く。

CMは、原始時代の6匹のオスザルと1匹のメスザルが戯れているところからスタート。その中で氣志團のメンバーと土屋は、なんと“サル”の特殊メークに挑戦。その後、人間へと進化した7人(7匹?)は、現代のライブステージでパフォーマンスを繰り広げるという展開。

特殊メークを体験した綾小路翔は、「中学生のころは“サル”と呼ばれていましたが、何年ぶりかにサルになりました。サルになったら何でもやれる気がしますね。最初の振り付けからだいぶ変わって、全く意図せずロボットダンスのようになっていましたが、手応えは感じました。EXILEさんに匹敵するくらいの出来栄えですね」と満足そうに語った。

一方土屋は、「前のCMを見させてもらったときにすごくかっこいいと思っていたので、自分ができると聞いたときは率直にうれしいと思いました。“サル”になることはないからね…。バストもヒップもしっかり作ってくれて“女”になれました」とこちらも大満足の撮影となったようだ。

お互いの共演の印象を土屋は、「最近の中で一番笑いました。本当に面白い! 最高です!」と褒めたたえる一方、綾小路は、「土屋アンナさんがこの距離にいるってこと自体が…。タイムマシンがあったら昔の自分に伝えてやりたいです。“今はつらいかもしれないけど、いつの日か、土屋アンナさんと同じステージでロックンロールかませる日が来るんだ!”と。そんなサルたちが織り成す等身大の精一杯をご覧ください!」とメッセージを送って締めくくった。

なお、CMソングに使用されたストライド×土屋アンナ×氣志團コラボレーションCD「STEP IN TO THE NEW WORLD!」(ステップ イントゥ ザ ニューワールド)は、3月18日(月)より配信スタート、4月17日(水)にはCD+DVDとして発売される。

日本クラフトフーズ
「ストライド」「ストライドストライプ」新テレビCM
3月18日(月)より全国で放送開始

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報