『トレインスポッティング2』が遂に2016年公開予定!

ユアン出世作、待望の続編が公開へ
  • ユアン出世作、待望の続編が公開へ

ダニー・ボイル監督が、オリジナル版から20年目にあたる2016年に『トレインスポッティング』続編を公開する予定であることを明らかにした。

キャストは全員オリジナルと同じになる予定だそうで、『トレインスポッティング』(96)の主要キャラクターたちが、20年後に“中年の危機”を体験している姿を描くという。

「それは、本当に長い道のりだった。だが、『トレインスポッティング2』については、長期的なプランがあった」と、映画サイトThe Playlistのインタビューで語ったボイル監督は、ユアン・マクレガーを含む全てのオリジナルメンバーをそろえるつもりだと断言した。

「ユアンにしろ、他のメンバーにしろ、集めることに何の障害もないと思う。彼らは、自分の役がきちんと描かれているか知りたがっている。人々を失望させたくないからね。続編を作るのは、オリジナルが人々に愛された映画だからで、未だにあの映画のことを覚えているからだ。公開時に子供だったから見なかった人々も、成長してから見ているしね。だから、がっかりさせないものを作らなければならない」とボイル監督は語っている。

2012年はロンドン五輪の開会式の演出を手がけるなど、多忙だったボイル監督だが、いよいよ『トレインスポッティング』続編製作に本腰を入れるようで、脚本は既にオリジナルの脚本を書いたジョン・ホッジが執筆に取り掛かっているという。

また、ボイル監督はロンドン五輪開会式の演出が評価され、女王からナイトの称号を授与されることになっていたが、自ら辞退していたことが明らかになったばかりだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報