【淡路島をSNSで活性化!】「ソーシャルメディア都市宣言 in 淡路島」交流会の申込みサイトがオープン!【3月28日(木曜)開催】

イベント&交流会の会場となる、「Time after Time」(淡路島洲本市)。淡路島の未来について語り合おう!
  • イベント&交流会の会場となる、「Time after Time」(淡路島洲本市)。淡路島の未来について語り合おう!

「SNSを使って淡路島を活性化!」をキーワードに、UstreamやTwitter、facebookを使った“島おこし”を考えるイベント「ソーシャルメディア都市宣言in淡路島」が、3月28・29日の両日開催される。

イベントは3月30日に「イングランドの丘」で開催の「淡路島バーガーフェスタ2013」の前夜祭として、28日は洲本市のイタリアンカフェ「TIME after TIME」で、29日はUstream「関西ウォーカーTV」(http://ustre.am/m0oG)でのみ公開される。

28日はバーガーフェスタに登場する8種類の“島バーガー”を肴に、ご当地食材である「淡路牛」「淡路島玉ねぎ」などの歴史、島の観光、アートなど、淡路島全体の魅力についてディスカッションを行う。

ゲストは、情報誌「関西ウォーカー」の玉置泰紀編集長、株式会社うずのくに南あわじ企画事業部部長の森本祐一氏、「イングランドの丘」支配人の的場健氏、株式会社ホテルニューアワジ常務の木下紘二氏、JAあわじ島営農生活課の櫻木チズル氏。司会進行は株式会社ドットコム代表の今川敦史氏と、「関西ウォーカー」特集デスクで西日本ハンバーガー協会会長の薮伸太郎が務める。

イベントを観覧後、その場で美味しいグルメに舌つづみを打ちつつ、未来の淡路島についてゲストや関係者と親交を深められる交流会の申し込みサイトが、本日オープンとなった!

お申込みはこちらから→http://atnd.org/event/awajishima

定員は若干名ということなので、早めの申込みがおすすめ。

ぜひ申込んで、28日は淡路島でリアルな交流をしよう!

【関西ウォーカー編集部/薮伸太郎】

お申込みはこちらから→http://atnd.org/event/awajishima
「ソーシャルメディア都市宣言 in 淡路島」第一部
3月28日(木曜)16:30~21:30(※交流会20:00~)
会場:Time after Time (タイムアフタタイム)
住所:兵庫県洲本市塩屋1-300-70
※現地集合となります。
※会場までの往復交通費等の諸経費は参加者ご自身のご負担となります。
※イベントは無料観覧いただけますが、交流会参加者のみ観覧可能です。
※本募集にかかる参加費は交流会費(実費)の飲食代(軽食&フリードリンク代)となります。
お預かりした参加費は全てタイムアフタタイムへ支払いします。領収書が必要な場合はタイムアフタタイムより懇親会でのご飲食代として発行させて頂きます。
※お車を運転される方へのアルコール提供はできません。
※お申し込み時に予約金として交流会チケット代1,050円をお預かりします。当日、差額の3,150円を店頭にてお支払い下さい。
※お申し込み後のキャンセルは可能ですが、交流会チケット代1,050円は返金されません。
※尚、当日の模様はUstream「関西ウォーカーTV」(http://ustre.am/m0oG)でリアルタイム配信されます。参加者のお顔や声が配信される場合がございますが、配信の中断や映像、音声のカットにはできませんので、ご了承下さい。
※一部ゲストが交流会に出席しない場合があります。

キーワード

[PR] おすすめ情報