ピース・綾部、収録後に草野満代を口説く!

思わず「知らなきゃよかった」と言ってしまう情報を続々紹介!
  • 思わず「知らなきゃよかった」と言ってしまう情報を続々紹介!

フジテレビ系では、3月26日(火)に「禁断の事実!知らなきゃよかったNEWS」(夜10:00-11:24)を放送する。

同番組は、健康のためにやっていたことが実は体に悪かったり、歴史上の偉人がとんでもない人だった事実など、思わず「知らなきゃよかった~」と叫びたくなるような真実と、その対応策をまとめて紹介するバラエティー。司会はピース・綾部祐二と草野満代。

番組では、「朝のジョギングは命を落とす危険性がある!?」という事実が。目覚めから1時間は交感神経が血圧や心拍数を急上昇させている最中で、そんな時にジョギングなどの激しい運動をすると体への負担が大きく、脳梗塞・心筋梗塞を引き起こし、最悪の場合、突然死の可能性もあると専門家は指摘。シャワーを浴びたり、排便で力むのもよくないという。この事実を受けて、30年くらい毎朝10km走っている秋野暢子や、毎朝湯舟に浸かっている小林幸子は「私たち、そろそろ命を落とすってこと?」と驚きを隠せない。また、元野球部の上地雄輔は「部活の朝練は大丈夫なんですかね?」と心配する。

ほか、「日本人は1日に100匹のダニを知らないうちに食べている!?」「刑事ドラマのお馴染みのシーンはウソだらけ!?」などを紹介。

収録後、綾部が「草野さんはすごく一緒に仕事をやりやすい方です。まだ2回目(1回目は関西ローカルで放送)なのに、ずっと昔から知っているような、気心が知れた感じにさせてくれる方です」と草野の印象を明かすと、草野も「今回は『少し巻いた方がいいかも…』なんて、口に出さずにアイコンタクトもできましたしね」と収録を振り返った。そんな草野に対し、綾部は「通じ合うものがありますよね。…そろそろ食事にでも行きましょうか?(笑)」と口説きだしていた。

「禁断の事実!知らなきゃよかったNEWS」
3月26日(火) 夜10:00-11:24 フジテレビ系

キーワード

[PR] おすすめ情報