キスは何秒? 本田翼がキスシーンの裏話を激白!

撮影を振り返る本田翼
  • 撮影を振り返る本田翼

3月20日(水)よりdビデオ&BeeTV、にてドラマ「午前3時の無法地帯」の独占配信がスタート。同作品は、同名人気コミックをドラマ化したもので、恋も仕事もあきらめない“頑張る女子”の成長を描くラブコメディ。

イラストレーター志望でデザイン会社に勤める七瀬ももこ(本田翼)は、夢見ていたおしゃれなイラストレーターの仕事から遥か遠い毎日を過ごしていた。彼氏と別れ、仕事でもミスを連発し崩壊寸前の中、ももこの前に隣の会社に勤める“大人の男”多賀谷(オダギリ ジョー)が現れる。ももこは、多賀谷に次第にひかれていき…というストーリー。

今回、連続ドラマ初主演を務める本田翼にインタビューを敢行し、撮影の裏話や恋愛観について語ってもらった。

――撮影はいかがでしたか?

主演ということで緊張していたんですが、監督やプロデューサーの方から「どんどん翼ちゃんの演技が上達していて、見ていて感動したよ」って言っていただいて、そういった感想をもらえたのがすごく嬉しくて「やれてよかったな」「これからも頑張ろう!」って思えた作品でした。

――山下敦弘監督とのエピソードは?

「全然相手の話聴いてないだろ、相手のお芝居を見てないよ!」「ちゃんと相手の話を聞け!」って指摘されたのですが、その言葉がすごく心に響いて…。確かに台本って次の人の台詞が分かってしまうので、少し上の空だったのかなって改めて気付かされましたね。指摘していただいたこと感謝しています。

――女優としての心境の変化があった?

厳しさも楽しさも学んだ現場だったと思います。今まで同世代の方との共演が多かったので、(今作は)先輩方に囲まれて、本当に皆さんの演技が勉強になりますし、自分のできなささが身に沁みたというか…。悔しくて「もっと頑張らなきゃ!」という気持ちになりました。そういった意味で、この作品は大きかったと思います。

――疲れている演技が秀逸でしたね?

演技を超えてました(笑)。疲れたまま現場に入ったら、監督から「そのまま、そのまま。今のが一番いい」って言われて…(笑)

――木南晴夏さんとの壮絶なけんかのシーンもありました

監督から「躊躇しないで、本気でやって」って言われて、最初は木南さんに気を遣ったりもしていたんですが、途中から遣わなくなりました。だから、あれは結構本気です!

――本田さんも怒ったらももこみたいになってしまう?

さすがに手は上げないですよ(笑)。怒ったら無口になっちゃいます。汚い言葉を口にすると、自分も汚くなる気がするので、すごく無口になっちゃう。

――オダギリさんや他の共演者については?

先輩たちばかりで、見ているだけでも、また、同じ場所でお芝居することでもたくさん勉強になりました。オダギリさんは、すごく無口な方というイメージだったんですが、一緒のシーンが増えていくにつれて話すようになって。とても気さくでラフな方。たくさん話していただけて嬉しかったです。

――オダギリさんとのキスシーンがありましたが?

緊張しました。自分からキスをするので、どのくらいの時間すればいいのか分からなくて、監督に「何秒くらいですか?」って聞いたりして。最初、監督が「3秒」っておっしゃったので3秒でやったら、「ごめん、長すぎた」って! その時は「ちくしょー、恥ずかしいのにぃ」って思いました(笑)

――仕事と恋愛を頑張るももこですが、本田さんは仕事と恋は両立できますか?

20歳になったので両立できるような恋愛したいですね!

――好きな人ができるとどうなってしまう?

ももちゃんとは真逆。相手のことをチラチラ見たりはするんですけど、全然自分からは話し掛けられないですね。「あの人いいなぁ」って思いながら過ごすくらいです(笑)。ももちゃんがアタックする姿を見て、「私もこんなふうにできたらいいな」と思いながら演じていました。

――逆に、相手にアタックされたら心が動いてしまう?

心が動くことはありますけど、基本的には自分が好きに…あぁ、どうだろう…ちょっと難しいところですね。うーん(照)

――どんな男性がタイプですか?

年上の方は魅力的ですね。いろいろ悩む年頃なので、相談に乗ってくれる人がいいです。あと、笑った時に顔にしわができる人が好き!

――恋愛の目標と仕事の目標を教えてください!

仕事の目標って特にないんですよ。まだ始めたばかりなので、自分で何かを決めるというのではなく、いろいろやっていきたいなと思っています。恋愛は…仕事とうまくバランスをとれるようになるまでは難しいですね。

――最後に見どころをお願いします!

ももちゃんの約一年を描いた作品なので、ももちゃんがだんだん成長していく様や、(恋愛面で)キュンキュンするところもたくさんあるので、そこも含めて見ていただけたらと思います!

ドラマ「午前3時の無法地帯」
「dビデオ」&「BeeTV」にて3月20日(水)より配信開始
1話約12分 全12話

(アクセス方法)
ドコモの携帯から、
【スマートフォンならdビデオ】dメニュー>dマーケット>dビデオ
【iモードならBeeTV】iメニュー>動画>BeeTV
PCから、「BeeTV」で検索

キーワード

[PR] おすすめ情報