エビちゃん、もえちゃん、セシルが意気込みを!「東京ランウェイ 2013 S/S」開幕!!

会見で意気込みを語る蛯原友里と押切もえ(写真左から)
  • 会見で意気込みを語る蛯原友里と押切もえ(写真左から)

アジア最大級のファッションイベント「東京ランウェイ 2013 SPRING/SUMMER」が、3月20日、都内で行われた。

同イベントは、ガールズファッションショーの先駆けである「神戸コレクション東京公演」が、'12年3月に改名し、生まれ変わったファッションイベント。第3回開催となる今回は、最旬のファッショントレンドのみならず、アート・ミュージックまで融合させた、日本が誇るカルチャー全般を、アジアを中心とした海外に向けて発信していく。

開演直前に行われた記者会見では、出演モデルを代表して蛯原友里、押切もえ、岸本セシルとMCを務めるSHELLY、谷原章介が登場。

モデルの三人は「3回目ということで、本番に向けてリラックスしてウォーキングできることが嬉しいですし、新たに進歩しているいろんなファッションが見れるので、ぜひ楽しみにしてほしいです!」(蛯原)、「暖かくなってきたので、春のファッションをハッピーにお伝えできたらと思います。緊張感を持ってランウェイを歩きたいと思います!」(押切)、「毎回すごく緊張するんですけど、ただ全力で楽しみたいと思います!」(岸本)とそれぞれ意気込みを語った。

また、MCの二人は、「谷原さんにリードしていただきながら、たっぷりと熱気を楽しんで、さらにファッションを勉強して帰りたいと思います」(SHELLY)、「このイベントは女性が主体ですから、お客様を盛り上げるべく、洋食のパセリのように付け合わせとして頑張りたい」と明かした。

そんな中、「緊張でお腹が痛くなってきた(笑)」と告白した岸本に、押切から「ギュッと力を入れて、パッと力を抜くといいよ」とのアドバイスが。岸本は「ステージ裏でやってみます!」と笑顔で応えていた。

キーワード

[PR] おすすめ情報