新たなスーパーマンを演じるヘンリー・カヴィルの初来日が決定!

『マン・オブ・スティール』で主演を務めるヘンリー・カヴィル
  • 『マン・オブ・スティール』で主演を務めるヘンリー・カヴィル

『ダークナイト』シリーズのクリストファー・ノーラン製作で、全く新しいスーパーマン誕生の物語を描く『マン・オブ・スティール』(8月30日公開)。本作で主演を務めるヘンリー・カヴィルの来日が正式に決定したことがわかった。(予定)

新たなスーパーマンに抜擢されたヘンリー・カヴィルは、端正なルックスとビルドアップされた肉体が魅力。初の英国人スーパーマンとして世界の注目を集めている。子供の頃からのヒーローを演じることとなったカヴィルは、「もちろん、僕もスーパーマンを見て育ったよ。みんなそうだよね。僕にとって、スーパーマンは、スーパーヒーローの象徴だった。あらゆる意味において、理想の男とはどんな男なのかを見せてくれるのが彼だった。その上、彼は空を飛べるんだよ(笑)」と喜びを語っている。

『300(スリーハンドレッド)』(07)、『ウォッチメン』(09)のザック・スナイダー監督とクリストファー・ノーランに見い出されたカヴィルはすでに米国メジャー誌「EMPIRE」、「ENTERTAINMENT WEEKLY」で立て続けに表紙を飾っており、その注目度の高さがうかがえる。カヴィルは初来日となる今回、3月27日(水)、28日(木)の2日間、メディアの取材を受ける予定だ。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報