露出度&透け感アップが2013年の水着トレンド!セクシーな“バンドゥ”も流行 

マルイから発売の“バンドゥ”。セットのビキニと重ね着もできる
  • マルイから発売の“バンドゥ”。セットのビキニと重ね着もできる

男性には朗報かもしれない。株価上昇でアベノミクスによる景気回復を期待する声も聞かれる昨今、「景気が良くなるとミニスカートが流行る」という説があるように、2013年の水着も“露出度アップ”なセクシーデザインが流行しそうなのだ。なかでも、各社が注目しているのは、露出度の高いビキニ“バンドゥ”と、透け感のある“ニット・レース生地”だ。

まずは聞きなれない“バンドゥ”から紹介。これは、チューブトップのような形の水着のことで、ブラが三角ではなく横長型なのが特徴だ。多くのブランド水着を取り扱うマルイの水着バイヤーは、「バンドゥはグラマラスな女の子たちの間で特に人気なんです」とコメント。また、他社に先駆けて昨年12月に水着ファッションショー「Christmas Runway Winter Bikini Fashion show」を開催したミューラーンのブランド「PEAK&PINE」も、「バンドゥがトレンドです。特にネオンカラーを掛け合わせたデザインは、注目度No.1です!」と話し、ド派手なカラーと掛け合わせた露出度の高いデザインを一押ししている。

近年は水着の“重ね着アレンジ”も流行しており、前出のマルイでは、「バンドゥだけでは露出度が高くて抵抗があるという人には、セットで開発した水着を重ねてほしい」と新提案。オリジナルのセットアイテム「アールユー(スカート付き3点セット)」(1万6800円)は、ボーダー柄三角ビキニと花柄バンドゥがセットになっているが、2枚を重ねると、柄に柄を重ねた上級者コーディネートを楽しむことができ、お得感も高いという。さらに、「30代の大人の女性には、シックな黒ビキニにオリエンタル柄バンドゥを合わせるデザインもお勧めですよ」とのこと。

もう一方で注目を集めるのが、消費者を対象に実施した2013年のマルイの新作水着コンテストで、異例の人気ぶりとなった、爽やかな透け感が楽しめる“ニット・レース生地”。約1000人に実施したアンケートで、TOP5をニット・レース生地の水着が独占したのだ。1~2年前からジワジワと注目され始めてはいたが、バイヤーは「これらの生地にここまで注目が集まったことは今までありませんでした。今年は売り場のイメージがガラッと変わると思いますよ」と驚きの様子。「水着というより部屋着?下着?」と、男性陣はつい喜んでしまうかもしれないが、今年のビーチでは透け感のある、これらフェミニンな素材が主役の座を奪いそうだ。

ちなみに、ニット・レースなど洋服のような多様な生地使いが水着に盛り込まれるようになったのは、近年の水着デザインの特徴だ。人気を集める背景には、「洋服の流行と連動したものを求める」消費者の心理もあるようで、レース仕立てのシャツやワンピースが女性の間で流行していることも今年の人気ぶりに関係しているようだ。

ともかく、今夏の水着のキーワードとなっているバンドゥ&ニット・レース生地。明るいデザインでビーチを盛り上げれば、景気も気分も上昇すること間違いなし!?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報