森永ピノ新作は大人のための本格派ダークショコラ

ベルギー製チョコレートを使用したダークチョコのほどよい苦みが大人の味わい
  • ベルギー製チョコレートを使用したダークチョコのほどよい苦みが大人の味わい

なめらかなアイスと口どけの良いチョコが絶妙なひとくちタイプのアイスクリーム、森永乳業の「ピノ」。4月1日(月)より、チョコレート原料にもこだわり、本格感ある濃厚な味わいに仕上げた「ピノ ダークショコラ」が全国にて新発売する。

今回の商品は、カカオの香りとほどよい苦味のある濃厚なチョコレートアイスクリームを、口どけが良く、ほろ苦い味わいのチョコで包んでいる。

森永乳業の調査によると、市販のスイーツを購入する際、重視する点として1位「質が高いこと」、2位「本格感があること」、3位「濃厚であること」となっており、特に40代以上の女性が重視しているこれらの意見を今回の製品に反映させた。

アイスクリームは、ベルギー製クーベルチュールチョコレートと、エクアドル産カカオマス、ココアをブレンドすることで、華やかな香りとほどよい苦味の本格感のあるチョコレートアイスクリームに仕上げた。コーティングチョコは、カカオのしっかりした風味豊と口どけの良さを両立させた甘すぎないチョコを使用。カカオの香りとほろ苦さが口に入れた瞬間に広がり、チョコレートアイスクリームと口どけの良いコーティングチョコが溶け合う絶妙なバランスが楽しめる。

通年販売なので、いつでも本格派チョコレートアイスが食べられるのは嬉しい。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報