ケイティ・ペリーはジョン・メイヤーに利用された?

もしかして利用された?
  • もしかして利用された?

ケイティ・ペリーとジョン・メイヤーの破局が明らかになったばかりだが、ケイティの友人たちは、彼女はジョン・メイヤーに利用されたのだと思っているらしい。

「彼は自己防衛過剰なところがあって、彼女のキャリアに激しく嫉妬しているように見えた。彼は、基本的にケイティを利用していた。自分が人々の注目を集め続けられるように交際していただけだ。モンタナに引っ越して話題作りをしようとしたけど、それも失敗に終わり、喉の病気で歌えなかった時期もあったので、彼はクレイジーなほど焦っていた」と、ケイティの友人がピープル誌に語っている。

一方、2011年12月にラッセル・ブランドと離婚したケイティ・ペリーは、ジョン・メイヤーと再び落ち着きたいと考えていたそうで、破局でかなり落ち込んでいるという。

「ケイティは、最終的には誰かと落ち着きたいと思っています。まだ28歳なので、おかしな話ですが、彼女は年を取ることを心配しています。彼女は結婚や子供といった長期的なことを考えるようになっています」と関係者は語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報