ビクトリア・ベッカムがスパイス・ガールズ脱退!後任は?

歌手としてのキャリアは終わったと公言
  • 歌手としてのキャリアは終わったと公言

2012年のロンドン五輪閉会式での再結成が好評だったので、ツアーなどの計画が検討されているというスパイス・ガールズだが、ビクトリア・ベッカムが事実上の脱退宣言をしたため、残りのメンバーたちはテレビの公開オーディション番組でビクトリアの後任を探すつもりだという。

「ビクトリアは、彼女の歌手としてのキャリアは終わったと公言しています。ファッション業界で大成功していますし、4人の子供たちにも恵まれています。彼女は、自分がスパイス・ガールズの一人だった時代を愛しています。そして、残りのメンバーたちがこれから何をするにしろ、彼女たちを応援しています」とビクトリアの広報が英紙デイリー・メイルに語っている。

スパイス・ガールズのメンバーの中でも、特にジェリ・ハリウェルは、スパイス・ガールズとして活動を続けることを熱望しているそうで、テレビの公開オーディション番組でビクトリアの後任を探す企画を提案しているという。「彼女は、それを実現するためなら何だってするだろう。テレビ番組の制作会社に話を持ちかけたようで、実現の可能性に胸を躍らせているようだ」と関係者は語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報