不二家の定番ケーキが“ケータイするケーキ”になった!

「ケーキパック」は不二家洋菓子店限定11店舗で先行発売
  • 「ケーキパック」は不二家洋菓子店限定11店舗で先行発売

不二家は3月28日(木)より、不二家洋菓子店11店舗限定で、「ケーキパック(苺ショートケーキ)」「ケーキパック(チョコ生ケーキ)」(各150円)を先行発売する。

これは、不二家洋菓子店の定番人気ケーキをワンハンドスイーツにした商品だ。「ケーキパック(苺ショートケーキ)」は、苺のプレザーブ(シロップ漬け苺)が練り込まれた、生クリームと練乳を使ったふんわりとしたクリームを、「ケーキパック(チョコ生ケーキ)」は、ふわっと軽いチョコシャンテリークリームとコクのある生チョコクリームを、それぞれしっとりしなやかな食感のスポンジで包んでいる。また中央には、花の髪飾りを付けた可愛らしいペコちゃんの顔のチョコレートが飾られている。さらに、今回初登場となるキュートな二等身の“PETIT PEKO”が描かれたポップなデザインのパッケージもキュートだ。

“ケータイするランチ”でおなじみの山崎製パンの「ランチパック」をイメージしたというだけあって、ケーキでありながら、場所を選ばず気軽に食べられるので、この春のおでかけにはケーキをケータイしてみては?【東京ウォーカー】

■「ケーキパック」取扱い店舗(先行販売11店舗) 【東京都】数寄屋橋店、アトレ大森店、イトーヨーカドー赤羽店【神奈川県】アリオ橋本店、横須賀モアーズシティ店【千葉県】船橋店【埼玉県】鳩ヶ谷坂下店、北本中丸店【茨城県】常総菅生店【山梨県】都留桂店【長野県】諏訪神宮寺店 ※他店拡大販売時期は未定

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報