YUKIに激似な美人アーティストがスクリーンに登場!

後藤まりこの役は忽那汐里演じる原木の服飾店の先輩
  • 後藤まりこの役は忽那汐里演じる原木の服飾店の先輩

10年12月に惜しまれつつも解散したハードコアバンド、ミドリ。そのボーカル&ギターを担当し、セーラー服姿での激しいパフォーマンスでも知られる後藤まりこが、映画に出演して話題を呼んでいる。それが、4月20日(土)より公開される『ペタル ダンス』だ。

後藤まりこといえば、昨年8月より上演されたロックミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」で舞台デビューを果たし、女優としての才能も高く評価された。そんな彼女の映画デビューが実現するとあって、映画界、音楽界ともに本作への期待度は高まっている。元JUDY AND MARYのボーカル、YUKIにそっくりなことでも有名な彼女だが、女優やモデルにも劣らないキュートな容姿を武器に、劇中ではとても印象的なキャラクターを演じている。

そんな本作は、それぞれの問題を抱える女性たちの小さな旅を、透明感あふれる映像によって描き出したロードムービー。宮崎あおい、忽那汐里、安藤サクラ、吹石一恵という豪華キャストの共演でも話題だが、そんな共演者たちにも見劣りしない後藤まりこの存在感はさすが。登場シーンこそ決して多くはないが、独特のオーラを放ちつつ、作品のスパイスとなっているのだ。

映画界を新たなステージに、次なる一歩を踏み出した後藤まりこ。ライブハウスのステージと同様、縦横無尽に駆け回ることになるのか、彼女の今後に注目したい。【トライワークス】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報