『アイアンマン3』最強の敵マンダリンのキャラクター画像公開!

マンダリンを演じるのは名優ベン・キングズレー
  • マンダリンを演じるのは名優ベン・キングズレー

億万長者にして天才発明家トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)ことアイアンマンの活躍を描くシリーズ第3弾『アイアンマン3』(4月26日公開)。本作に登場する敵マンダリンのキャラクター画像が公開された。

公開された画像では、威嚇しているような龍が掘られた壁や彫刻をバックに迷彩柄の服を身にまとったマンダリンの姿が異様な雰囲気を漂わせており、これまでの『アイアンマン』シリーズにはなかったエキゾチックで特徴的なビジュアルになっている。マンダリンを演じたのは、オスカー俳優のベン・キングズレーだ。マンダリンはアフガニスタンに隠れ家を持つ、テロ組織テン・リングス団の首領。突如、トニーの豪邸に大規模攻撃を仕掛け、トニーにダメージを与えるという役どころだ。

キングズレーにとって、マーベルの世界に登場するのは全く新しい経験であり、マンダリンという偶像的なキャラクターを探究することに興奮していた。役柄について、キングズレーは「マンダリンの欲求はあらゆる文明社会にある、象徴や歴史や皮肉をかなり正確に指し示すことで、私たちの知る文明のピラミッド構造をひっくり返すことです。彼は敵意を持って、情け容赦なく、自分が不条理だと感じているこの文明を破壊することで、自分の欲求が正しいことを証明しようとするのです。彼のモチベーションは邪悪さからではなく、自分は正しいという発想からきており、基本的には私たち人々が象徴としてすがりついているあらゆるランドマークや物事を転覆させたいと願っているのです」と解説しており、マンダリンのトニー豪邸襲撃の意図が伺える。絶体絶命の状況に追いやられたアイアンマンが、いったいどのようにしてこの最強の敵に立ち向かって行くのか。是非とも劇場のスクリーンで確かめてもらいたい。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報