ももクロ×恐竜!800万人動員の大型イベントが2013年夏上陸!

ダイナソーサポーターとしての意気込みを語る、ももいろクローバーZのメンバー
  • ダイナソーサポーターとしての意気込みを語る、ももいろクローバーZのメンバー

世界各地で800万人以上の観客動員を記録し、2010年には日本中で一大恐竜ブームも巻き起こしたスーパーアリーナライブ「WALKING WITH DINOSAURS」。そんな同イベントが7月12日(金)から8月25日(日)の期間中、全国6都市で再び上演されることとなり、そのサポーターを、ももいろクローバーZが務めることになった。

こちらのショーは、世界中で7億人が観たという英国BCC制作のバーチャルドキュメンタリーが題材で、恐竜の誕生から絶滅までをストーリーとともに見せていくエンターテインメントショーになっている。そんなショーのなかでも一番の目玉が、世界的に著名なクリエイター陣が科学者と協力して作り上げた、10種類20体もの実物大恐竜たちだ。

ステージに登場する恐竜たちは、いずれも姿、体のサイズ、皮膚の質感などが、今まで標本やCGで目にしてきたものと変わりないクオリティで、まるで生きているかのようにリアルな動きを再現!そんな実物大の恐竜たちが、ステージ上をノシノシと闊歩し、ときにはエサをめぐって大迫力の戦いを繰り広げるさまを、目と鼻の先で体感することができるのだ。

そんな大人気イベントでサポーターを務めることになった、ももいろクローバーZのメンバーに、就任後の感想を聞いてみると「初めてお話を聞いたときは『恐竜とコラボ!?』とビックリしました。でも恐竜って、いろんな世代から愛されている存在だと思うので、これからどんな風にコラボレーションできるのか楽しみでワクワクしています」と話してくれた。

また、今後の活動について聞くと「これからたくさん勉強して、恐竜のかっこよさや楽しさを皆さんに伝えていきたいです。2010年、37万人を動員して爆発的な人気イベントとなった『WALKING WITH DINOSAURS』が、この夏再び帰ってくるので、皆観に来てね!!」と元気よく答えてくれた。

ももいろクローバーZも大絶賛の「WALKING WITH DINOSAURS」は、7月12日(金)から8月25日(日)の期間中、横浜アリーナなど全国6都市で上演。チケットは各プレイガイドで4月20日(土)より発売(チケット先行受付中)。また4月中旬より、恐竜とももいろクローバーZがコラボレーションしたテレビスポットも公開予定!【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報