美麗イラストの“萌え系”武将チョコ発売で戦国ブーム加速

人気武将・伊達政宗も傑作!
  • 人気武将・伊達政宗も傑作!

戦国武将ブームが盛り上がりを見せる中、その波がついにお菓子にも波及する。バンダイは3/16(月)より、戦国武将を題材にしたオリジナル・イラストカードつきのウエハースチョコ「戦国絢爛チョコ」(105円)を発売。第一弾として徳川家康や石田三成、直江兼続など関が原の戦いで活躍した戦国武将30人がラインナップされている。

最大の魅力は、総勢9名の豪華イラストレイター陣。「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイナー安彦良和氏や「超時空要塞マクロス」の美樹本晴彦氏、アーケードゲーム「三国志大戦」などのイラストを手がける池田宗隆氏など、そうそうたる顔ぶれが集結した。

カードの裏面には、戦国武将の人物像などのデータを掲載。人物像は、それぞれの武将が関が原の戦いに参加するまでのエピソードなどを収録。パーソナルデータでは政治力・武力・魅力・運・知力をそれぞれ10段階に分け、分析しデータ化した。“東軍・西軍”という関が原での立場や管轄領地や石高の情報も記載し、表裏両面で戦国時代の世界観を楽しむことができる。

「戦国武将のファンは社内に多く、担当者が開発に1年間をかけて商品化が実現しました」(バンダイ広報)と満を持しての登場。30代男性、20〜30代の女性歴史ファンをターゲットに、全国のコンビニエンスストア、量販店、スーパーの菓子売り場などで販売する。

カードはノーマルカード23種の他、ホロカード7種、シークレットカードとなる箔押しのスペシャルカード1種の全30種+1種をそろえる。男は燃えて女は萌えること間違いナシの戦国カード。大河ドラマ「天地人」や「戦国BASARA」などのゲームに並び、さらに戦国武将ブームを加速させそうだ。【東京ウォーカー/中道圭吾】

※バンダイキャンディトイHP
http://www.bandai.co.jp/candy/products/2009/54773.html

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報