アイスを10%刻みで選べる究極の“カスタムパフェ”とは?

世界に一つだけのオリジナルパフェを作ってみよう!
  • 世界に一つだけのオリジナルパフェを作ってみよう!

今や、何でもネットで買える時代だが、なんと“オリジナルパフェ”をネットで注文できる店があるという。しかも、スポンジからアイスクリーム、ソースまで自由に選べる仕組みで、その選び方は無限に近いというから驚き。一体どんなパフェなの? さっそく調査開始した。

オリジナルパフェを販売しているサイトの名は、「北の逸品 アイスクリーム工房」。昨年の12月にサービスを開始し、じわじわと人気が出てきている注目株で、すでにリピーターもいるという。どんな選び方をしても1個450円というリーズナブルさも人気の秘密だ。

気になる作り方はというと…。高さ16cmのグラスに、ベーススポンジ、メインアイス、ベースソース、トッピングソース、仕上げトッピングを自由に組み合わせ、“オリジナルパフェ”を作るというもの。アイテムはそれぞれ3〜15種類あり、中でもメインアイスは15種類の中から3種類が選択可能。その配分も10%刻みでオーダーすることができるので、まさに選び方は無限大なのだ。

たとえば、「スポンジ」は「プレーン&リキュール」。「メインアイス」は、「森牧場ミルクアイス」50%、「生チョコアイス」30%、「ハスカップシャーベット」20%に設定。「トッピング」は「角切りイチゴ」にして、「ラズベリーソース」と「ホール 粒アーモンド」をかければ、世界に一つだけの“東京ウォーカースペシャル”の出来上がり! 選ぶだけでもかなり面白いけど、そもそもどうしてこんなサービスを思いついたの?

「元々当社はプログラムを作る会社だったんです」と言うのは、「北の逸品 アイスクリーム工房」を運営する玉川さん。「オーダーメイドで作るアイスクリームからヒントを得ました。お客さんがすべて選んで作れるパフェって面白いんじゃないかと思ったのがきっかけです」

たしかに、アイスクリームを10%を刻みで選べるなんてWebでの注文ならではかも…。その新しさには、お客さんの反応も上々なのだとか。

「『悩んで選ぶのが楽しい』という意見が多いですね。また、おいしい組み合わせを見つけたら、お客様自身が、当サイトにレシピを公開できるんです。素材も、北海道の『サッポロミルク』さんのアイスクリームを使っているので、すべて“道産”。北海道の味を存分に味わえるんです」(玉川さん)

正真正銘、世界に一つだけの“オリジナルパフェ”が作れる「北の逸品 アイスクリーム工房」。“今どき”のスイーツとして、これからますます話題になりそうだ。ちなみに、申し込みは1セット1350円(450円×3個)から。別途、送料+735円(発泡箱、ドライアイス代)で冷凍状態で送ってくれるので安心! 【東京ウォーカー/安藤真梨】

「北の逸品 アイスクリーム工房」
http://www.kitano-1pin.com/ice_factory/index.php

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報