レミオロメン、“3月9日”に渋谷でサプライズライブ!

突然のレミオロメン登場に渋谷は歓声に包まれた!
  • 突然のレミオロメン登場に渋谷は歓声に包まれた!

レミオロメンにとって“3月9日”とは、初の武道館ライブや彼らの母校で体育館ライブを行った日であり、代表曲となった「3月9日」は、3月9日に結婚式を挙げた友人のために作り、実際にその式でも演奏したというもので特別な意味がある日でもある。

そんな彼らが自身のメモリアルデーでもある3/9に初のベストアルバム「レミオベスト」をリリース。発売日当日にこのベストアルバムの発売を記念して、渋谷・109前のイベントスペースにてサプライズライブを行った。

“3時9分”に突然現れたレミオロメンに渋谷は騒然! 曲が流れると一斉に人だかりができ、109前は大歓声に包まれた。 レミオロメンはまず新曲「Sakura」を熱唱。「Sakura」は、au「LISMO」のCMで話題の曲で、小栗旬が指揮者を演じているCMでも「Sakura(オーケストラver.)」が使用され話題となっていた曲。限定配信曲のため、ファンにとってはかなりうれしいサプライズとなったはずだ。

次に「友達の結婚式のために作ったものですが…」とボーカルの藤巻が話し出すと「3月9日」だと分かったファンから大きな歓声があがった。藤巻はその後「多くの意味での“門出”という意味に広がっていった曲、3月9日を聴いてください」と続け「3月9日」を力強く歌いあげた。渋谷には卒業証書を持っている人も見られ、この卒業シーズンにまたひとつ忘れられない思い出をプレゼントしたようだ。

レミオロメンの“生ライブ”で、多くの人に聴いてもらいたいという気持ちが込められた今回のサプライズライブは、道行く人の足を止め、人々の心に一足早い『春』を届けたに違いない。

今回のベストアルバムには「粉雪」や「雨上がり」といった彼らの転機となった楽曲やライブでの定番曲が収録されており、新曲「Sakura」だけでも配信で既に120万ダウンロードを突破! レミオロメンの楽曲は累計で1200万ダウンロードを突破している。

現在ツアーの真っ最中で5/5(火)、5/6(水)にはさいたまスーパーアリーナでのSPECIAL LIVEも決定している彼ら。2009年は勢いに乗るレミオロメンから目が離せない年となりそうだ。

【CDリリース情報】
「レミオベスト」(2009.3.9(月) Release) 
●初回生産限定盤(CD+DVD)品番:AVCO-36010/B 価格:3,900円(tax in) 
<DVD内容>奇跡の凱旋ライブ『レミオロメン SUMMER LIVE “STAND BY ME”』を完全21曲収録
●通常盤(CD)品番:AVCO-36011 価格:3,150円(tax in)
<収録曲> 1.Sakura 2.3月9日 3.スタンドバイミー 4.電話 5.ビールとプリン 6.もっと遠くへ 7.雨上がり 8.南風 9.明日に架かる橋 10.太陽の下 11.Wonderful & Beautiful 12.アイランド13.粉雪 14.紙ふぶき 15.夢の蕾

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報