『歌スタ!!』から期待の歌手デビュー!

デビューシングル「Blind bird」は聴く者を勇気づける楽曲
  • デビューシングル「Blind bird」は聴く者を勇気づける楽曲

「もう泣くのはイヤだ 苦しいのはイヤだ」こんな印象的なフレーズをせつなく、そしてあたたかく歌うのは、児童養護施設で寂しさを抱える子供たちの親代わりとして働く成田 圭(なりた けい)。

子供たちに明るい希望を持ち続けて欲しいと、夢を叶えることを自ら体現すべく不器用ながらも歌手への道を一歩踏み出し、ついに3/18(水)に「Blind bird」でデビューが決定した。

「Blind bird」は彼女の元ですくすくと育つ子供たちの気持ちを代弁し、そして彼らに夢と希望を忘れずにいて欲しいと伝える暖かいバラード。まさしく、孤独を抱える子供たちのみならず、空虚な寂しさを抱えながら生きる大人達への、導きの光である。

一度は歌手になる夢を諦めた彼女だが、日本テレビ系『歌スタ!!』を観て、もう1度、夢への挑戦を決意した。初めて『歌スタ!!』に出場したときは放送直後から大反響で、着うた(R)のダウンロード数も1万件以上アクセスされた脅威の歌姫である。

『歌スタ!!』といえば紅白歌合戦にも出場を果たしたあのサラリーマンシンガー木山裕策を生んだ番組。そこから新たに誕生した彼女の歌は“癒”しでは無く、正にその1歩先の“救い”であるといわれているだけに、今後が楽しみだ!まずはデビューシングル「Blind bird」是非チェックしてみてほしい。

【CDリリース情報】
デビューシングル『Blind bird』(2009.3.18 Release)
●CD+DVD 品番:AVCD-31613/B 価格:1,890円
●CD 品番:AVCD-31614 価格:1,050円
<収録予定曲>1.Blind bird 2.無欲の勝利 3.Blind bird(Original Karaoke) 4.無欲の勝利 (Original Karaoke)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報