チケット完売で立ち見席も!! 恵比寿マスカッツ、涙と笑いの卒業“前夜祭”

解散コンサート「女の花道~卒業式・前夜祭~」を行った恵比寿マスカッツ
  • 解散コンサート「女の花道~卒業式・前夜祭~」を行った恵比寿マスカッツ

セクシーアイドルグループの恵比寿マスカッツが、4月6日、千葉・舞浜で「解散コンサート『女の花道~卒業式・前夜祭~』」を行った。

同コンサートは、4月7日(日)の「解散全国ツアー2013 ABAYO(^○^)/~」のファイナルライブ、恵比寿マスカッツ卒業式の前夜祭と称して行われたもので、爆弾低気圧という悪天候の中、約2200人のファンが集まった。

マスカッツは、デビュー曲の「バナナ・マンゴー・ハイスクール」を皮切りにアンコールを含めた20曲を熱唱し、ファンと共に卒業前夜を盛り上げた。

また、メンバーにサプライズで、無茶ぶりの大喜利コーナー「小奥 舞浜バージョン」も実施。メンバーたちは予想外の展開に崩れ落ちるも、ファンは大喜び。蒼井そらは「とんでもないマヌケ顔」、Rioは「ちょっとエッチな金八先生」、初音みのりは「爆弾低気圧に負けないゴリラ」、瑠川リナは「史上最強の素っ頓狂顔」、吉沢明歩は「あたふた祭り」などに挑戦し、爆笑をさらった。

そんな中、メンバーの衣装チェンジに登場した大久保佳代子は「きょう『めちゃイケ』では、矢部(浩之)さんの結婚式をやってますが、蹴ってやりましたよ!」とコメントして、会場を熱狂させていた。

ほか、メンバー一人一人によるファンへのあいさつや、卒業式でお馴染みの“呼び掛け”なども行われ、盛りだくさんの内容で3時間半を超える濃厚なライブとなった。

最後にリーダーの希志あいのが「こんなステージに立てたのは、皆さんとスタッフの皆さんのおかげです。明日もありますが、最後までマスカッツらしく、逆走して突っ走りたいと思いますので、最後まで応援よろしくお願いします!」とあいさつし、“前夜祭”を締めくくった。

恵比寿マスカッツ 解散全国ツアー2013 ABAYO(^○^)/~
「女の花道~卒業式~」
4月7日(日)千葉:舞浜アンフィシアター

公式HP
http://www.ebisu-muscats.com/index.html

アルバム『卒業アルバム』
4月3日(水)発売 ポニーキャニオン
【超豪華盤】3CD+DVD ブック形式 1万円
【豪華盤】2CD+DVD 写真集付きブックレット 3800円
【通常盤】CDのみ(シングル集) 2500円

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報