40歳のグウィネス・パルトローのお尻は22歳のストリッパー並み

40歳にしては悪くないお尻でしょ?
  • 40歳にしては悪くないお尻でしょ?

グウィネス・パルトローは40歳で2児の母親であるというのに、そのお尻は22歳のストリッパー並みの美尻だというから何とも羨ましい話だ。

美容と健康には人一倍注意を払っているグウィネスは、親友のトレーナー、トレイシー・アンダーソンから様々なアドバイスを受けているが、「トレイシーと会うずっと前から、シュタンガヨガやピラティスをやったり、ジョギングをやっていたので、それなりには良いコンディションだと思っていたの。それでトレイシーに最近、『40歳にしては悪くないお尻でしょ?』って聞いたら、『22歳のストリッパー並みの良いお尻よ』って言ってくれたの。嬉しかったわ」とUsウィークリー誌に語っている。

2006年に第2子モーゼズを出産してから、トレイシーに従ってエクササイズを始めたというグウィネスは、現在は自分にあった無理のない方法で健康やエクササイズに励んでいるようだが、昔からそうではなかったという。

「以前は、やせるために泣きながら自分に運動や減量を強いてきたの。何か取り憑かれているみたいだった。人生や夫(クリス・マーティン)とのセックスライフまで、何か自信がなかったの。でも今は全てトレイシーの言うとおりにやっているだけだし、ストレスなく、今までで一番良いコンディションだと思える」のだそうだ。良い師との出会いが大きいとはいえ、グウィネスが今あるのは、人並みならぬ努力の賜物であることは間違いない。【NY在住/JUKNO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報