ご当地やB級グルメが食の野外巨大フェス「まんパク」に大集合

フェスやスポーツ関係のイベントでおなじみの大行列飲食店が今年もまんパクに登場!
  • フェスやスポーツ関係のイベントでおなじみの大行列飲食店が今年もまんパクに登場!

今年も5月から6月にかけて、とびっきりのグルメが大集合した巨大フェス「満腹博覧会」こと「まんパク」が東京都立川市・国営昭和記念公園で開催される。

ロック・フェスの飲食エリアで行列をなす名物店や、物産展で話題の人気店ばかり約80店舗を集め、昨年は9日間で19万1000人の来場者があり大反響をよんだ。第3回となる今回は、5月18日(土)から6月3日(月)と開催期間を17日間に拡大し、芝生が一面に広がった絶好のロケーションでさらなる「食祭空間」を追い求めた。

ジャンルはご当地、ワールド、カレー、ラーメン、餃子、からあげ、スイーツという7つのエリアで構成される。今年は丼エリアがご当地エリアと一緒になり、新たに人気のからあげエリアが生まれ、からあげグランプリ手羽先部門で三年連続最高金受賞店の「鳥開」より手羽先唐揚げ(380円)などが登場。

ジャンルにうまくはまらないけれどぜひ食べてほしいメニューを、まんパク公式キャラクター「ぽぅ」が選抜したエリアも用意し、毎回長蛇の列を生む「五浦ハム」のジューシーなハム焼(500円)などを紹介する。

地元・立川の有志がつくる「たまエリア」では、立川産うどと立川が誇る万能調味料「もとだれ」がコラボした「立川うど焼きそば」など、全国から集まる出店者に対し、多摩地域の特産品にとことんこだわった新たなご当地グルメで勝負する。

入場券は当日500円、前売券(400円)はセブンイレブンにて発売中だ。他にも他では食べられない様々な飲食店が出店するので、メニューの詳細は、公式サイト「まんパク」よりチェックしてみて!【東京ウォーカー】

■巨大フードフェス「まんパク」
会期:5月18日(土)~6月3日(月)(雨天決行。荒天の場合は中止)
開催時間:開場10:30、閉場21:00
※5月27日(月)は一部店舗入れ替えのため閉場16:00。最終日は閉場18:00予定。
会場:国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン
交通機関:JR中央線 立川駅北口より徒歩10分、JR青梅線・西立川駅より徒歩2分の公園「西立川口(別途入園料が必要)」から徒歩25分

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報