女性版グラディエーター演じたいスカーレット

戦います
  • 戦います

新作映画「The Amazon Warrior」に主演すると噂されているスカーレット・ヨハンソンは、“女性版グラディエーター”を演じることに前向きのようだ。

「女性版グラディエーターみたいな役なんだと思う。男性映画関係者は、女性版グラディエーターとなるとみんなもう夢中なのよ。だけど、私はアマゾネスのイメージに合うかしら? 私はデンマーク人とユダヤ人の血を引くニューヨーク出身の女性よ。アクション満載の役は演じたことはないわ。でもたぶん、シルク・ドゥ・ソレイユみたいなことのできる瞬間を私は待っているのよ。きっと楽しいに違いないわ」

「武器を使う訓練なら受けたわ。いろんな種類の銃で撃ったことがあるし。ビルから飛び降りたこともあるし、『モンタナの風に吹かれて』では乗馬も教わったわ」とやる気満々だ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報