AKB48の卒業を発表した秋元才加、次はキャビンアテンダントに転職!?

AKB48渡辺麻友、横山由依ら5人がキャビンアテンダントに!
  • AKB48渡辺麻友、横山由依ら5人がキャビンアテンダントに!

4月10日、ANAとAKB48による「挑戦」と「アジア」をテーマにした共同プロジェクトの記者発表会が行われ、AKB48の渡辺麻友、横山由依、秋元才加、鈴木まりや、川栄李奈ら5人がキャビンアテンダントの制服姿を披露した。

公演などで海外に行く機会も多いAKB48のメンバーは、アジアで挑戦したいことについて聞かれると、渡辺は「タイに行って、本場のタイ式エステを習って両親にやってあげたい」と親思いの優しい一面をアピール。秋元は「インドに行って世界遺産・遺跡をめぐって世界の文化を学びたい」とコメント。横山は「韓国語を勉強して現地で値切り交渉してみたい。関西人なのでガッツリ値切りたい」と会場内を沸かせた。鈴木は「中国語を習っているので、通訳がいなくても出演できるようになりたい」と勉強熱心な一面を見せ、「お手洗いはどこですか?」という中国語を披露。川栄は、「ジャカルタに行って、JKT48の人たちとお話したい」と、それぞれに思いを語った。

また、ことしの総選挙が立候補制となった話題へ話が及ぶと、最初に立候補を表明した渡辺は「最初は驚いたが、こういう制度も良いと思います」と話し、総選挙への気合をのぞかせた。先日、卒業を発表した秋元も「AKB48はセルフプロデュースをしていく団体なので立候補制も良いと思います」と語った。

同プロジェクトでは、ANA機内で大島優子と渡辺麻友のMCガイド付き歴代ヒットメドレー番組を放送する。また国際線限定で過去の総選挙を振り返るスペシャル番組もオンエア。両番組とも5月1日(水)より放送を開始。過去の映像が流れることに渡辺は「そのときはいっぱいいっぱいやっているけれど、やっぱりあらためて見返してみるとやっぱりすごく恥ずかしいです」と照れ笑いを浮かべた。横山は「私は特に恥ずかしいです」とコメントし笑いを誘った。なおANAが就航する主要な空港では、ANA FESTAにてオリジナルジャケット付きの新曲CDを販売。他にも海外握手会券が当たるAKB48総選挙の順位予想企画など、ANAとAKB48のコラボ企画が行われる予定だ。

1、機内オーディオ番組「大島優子&渡辺麻友のMCガイド付きAKB48歴代ヒット曲メドレー」
国内線放送期間:5月1日(水)~5月31日(金)
国際線放送期間:5月1日(水)~6月30日(日)

2、機内ビデオ番組「過去4回のAKB48選抜総選挙を振り返るオリジナル番組」
国際線放送期間:5月1日(水)~6月30日(日)※国際線限定

3、AKB48総選挙応援企画
4月15日(月)~5月31日(金)にANA便に搭乗した人を対象に、6月8日(土)開催のAKB48総選挙の順位予想企画を開催。上位10人のメンバー全員の順位を的中させた人に、AKB48海外握手権が当たる。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報