鍛え抜かれた肉体美を再現!「ONE PIECE」ゾロのリアルフィギュア

照明を当てる角度によって浮かび上がる陰影が変わる、リアルな肉体美を堪能しよう
  • 照明を当てる角度によって浮かび上がる陰影が変わる、リアルな肉体美を堪能しよう

バンプレストの人気フィギュアブランド「MASTER STARS PIECE(通称:MSP)」。そんなMSPより「ONE PIECE」に登場するキャラクター、ロロノア・ゾロの全高約25cmのフィギュアが登場!4月下旬より、全国のアミューズメント施設へ専用景品として投入されることになった。

こちらのフィギュアの最大の魅力は、腕や首、胸板だけでなく、背面に至るまで鍛え抜かれた筋肉のリアルな造形美。肌の質感にもこだわりが光り、照明を当てる角度によって筋肉に浮かび上がる陰影もリアリティ抜群だ。

さらに着物のしわや刀の刃紋など、装飾品の造形、色彩も細部まで丁寧に作り込まれていて、手にした刀は鞘に収めることもできる。これにより、従来のMSPシリーズ以上にさまざまなアングルから鑑賞&写真撮影を楽しむことが可能になった。

現在テレビアニメ版は、極寒の地が舞台の“パンクハザード編”に突入したこともあり、なかなかゾロの肉体美を目にする機会がないが、こちらのフィギュアを手に入れれば、いつでも自宅でその肉体美を堪能することができそうだ。MSP最新作「ワンピース MASTER STARS PIECE THE RORONOA.ZORO」は、4月下旬より投入予定。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報