可愛すぎる30周年メニューが続々!ディズニーホテルでアニバーサリーを祝おう

ディズニーアンバサダーホテルのポップなデリカフェ「チックタック・ダイナー」で販売される可愛いパンたち
  • ディズニーアンバサダーホテルのポップなデリカフェ「チックタック・ダイナー」で販売される可愛いパンたち

誕生から30周年を迎える東京ディズニーランド。そんな大きな節目を迎える今年、東京ディズニーリゾートでは4月15日(月)より、「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」がスタートする。そして、これに連動したイベントがディズニーホテルでも展開!ホテルならではのこだわりあるスペシャルメニューは必食だ。

■ディズニーアンバサダーホテル

まずは、作り立てのサンドウィッチなどを提供する、ディズニーアンバサダーホテルのポップなデリカフェ「チックタック・ダイナー」で、見た目にも楽しいパンを手に入れてみては?ミッキーマウス型のパンなど、キュートなデザインに心躍ること間違いなし!「ミルククリームブレッド」(400円)や「ベーカリーボックス(5種入り)」(1200円 ※30箱限定)などを気軽にテイクアウトして、お出かけ気分を盛り上げちゃって!( ※ベーカリーの内容は、季節により変更になる場合あり)

また、アールデコ・スタイルのエレガントなラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」では、30周年を記念した特別なデザートで至福のひと時を過ごすことができる。ベイクドチーズタルトやグリオットチェリーのムースがのった「デザートセット」(2000円)は、デート時のティータイムにもぴったりだ。

■東京ディズニーランドホテル

アトリウムロビーにあるラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」では、厳選した紅茶をはじめ、軽食やカクテル、アフタヌーンティーなどを提供。同所の「ランチセット」(2000円)もこだわり満点だ。ハピネス・バルーンをモチーフにしたサンドウィッチやデザート、ピクルスには感激!コーヒーまたは紅茶が付くのでお得感も高い。

そして、世界各国の料理を賑やかなブッフェスタイルで楽しむことができる「シャーウッドガーデン・レストラン」(大人3300円/ランチブッフェ)では、祝祭感あふれるメニューで、仲間とハピネスをシェアしたい。「人参とマスカルポーネのムース オレンジ添え」や「ローストポーク グリーンアップルクリームソース」など、お洒落でカラフルなメニューが揃っている。

■東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

海の世界を夢のような空間で表現したレストラン「オチェーアノ」の「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ ディナーコース」(1万800円)は、ダッフィーファンにお勧めだ。このコースには、春野菜とキャビアを添えたオマール海老のタルトや特撰和牛フィレ肉とフォワグラのポシェなど5品のほかに、ヨーグルトソルベを添えたゴールデンパインのシブーストが付いてくる。トッピングのダッフィーモチーフに思わず笑顔が弾けそうだ。

さらに、店内から、メディテレーニアンハーバーの活気あふれる港町の景色を一望することができる「ベッラヴィスタ・ラウンジ」の「デザートセット」(3300円)も見逃せない!ストロベリーのメレンゲやソルベなど、乙女心にササる可愛いメニューが用意されている。

各ディズニーホテルでは、宿泊者限定で購入できる30周年限定のオリジナルアイテムや、ロビーで作れるスーベニアメダルも登場。東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”とホテルの連動イベントをしっかりチェックして、アニバーサリーのお祝いを盛り上げよう!【詳細は3月26日(火)発売号の横浜ウォーカーに掲載】

※ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランドホテルのスペシャルメニューとオリジナルドリンクチャームは5月21日(火)から内容・デザインが変更。東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのスペシャルメニューとオリジナルランヤードアクセサリーは5月11日(土)から内容・デザインが変更。メニューに付くオリジナルアイテムは数量限定で、なくなり次第終了。メニューは品切れの場合や金額・内容などが変更になる場合あり

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報