ピンチはチャンス!? 吉川友、さくら学院、PASSPO☆ら'13年注目のアイドルたちが夢の共演!

「女の子図鑑vol.1」に登場したPASSPO☆(左)、吉川友(中央)、さくら学院(右)の3組のアーティスト
  • 「女の子図鑑vol.1」に登場したPASSPO☆(左)、吉川友(中央)、さくら学院(右)の3組のアーティスト

4月20日に発売された「CD&DLでーた別冊『GiRLS-PEDiA』」(エンターブレイン)とユニバーサルJがコラボし、同レーベルに所属することし注目の3組のアーティストが東京・SHIBUYAーAXでライブを行った。

このライブは「女の子図鑑 vol.1」と題し、「GiRLS-PEDiA」でメンバーが表紙を飾っている吉川友、さくら学院、passpo☆が一堂に会したもの。ライブ前に意気込みを聞かれた吉川は「グループアイドル2組に囲まれて唯一のソロですが、頑張っていきたいです。自分のファンが持っていかれるかもしれないピンチでもあるのですが、逆にチャンスでもあるので、2組のファンの心もがっちりつかんでいきたいと思います」と語った。また、PASSPO☆のキャプテン・根岸愛は「最近、ワンマンフライト(ライブ)が多くて久々の対バンライブなのですが、きっか(吉川)ちゃんとさくら学院さんのファンもたくさん来ると聞き、私たちを初めて見る方もたくさんいると思うので、どのグループのファンかは関係なく楽しんでもらえるように頑張りたいと思います」と話した。そして、さくら学院の杉崎寧々は「3組の中で最年少のグループなので、お姉さんたちに負けないように、フレッシュさで頑張ります」と意気込んだ。

ライブはさくら学院からスタート。グループ内ユニットの帰宅部sleepieceによる「すいみん不足」、クッキング部ミニパティの「ミラクル♪パティフル♪ハンバーガー」、科学部 科学究明機構ロヂカ?による「サイエンスガール▽サイレンスボーイ」とユニット曲が続き、その後全員で「School days」「ベリシュビッッ」「オトメゴコロ。」を披露した。

続いて、吉川友が登場。「ドラマチック」「恋愛遠慕」「TO BE…」「ダーリンとマドンナ」を熱唱し、デビュー曲の「きっかけはYOU!」を歌った後、「ずっとずっとずっと君がスキだ」で締めくくった。

最後にPASSPO☆が登場。「WING」「ViVi夏」を披露した後、5月22日(水)発売のニューシングル「STEP&GO」を熱唱。さらに「LA LA LOVE TRAIN~恋の片道切符~」「夏空HANABI」「マテリアルGirl」「WANTED!!」と全7曲を歌い上げた。

なお、この模様は6月2日(日)夜11:00からCS放送のTBSチャンネル1で放送される。

「女の子図鑑 vol.1」
6月2日(日)夜11:00-0:30
TBSチャンネル1で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報