アンジェリーナ・ジョリー、両乳房切除後の初イベントはロンドンプレミアか

ブラッド・ピット主演新作のロンドンプレミアに出席か?
  • ブラッド・ピット主演新作のロンドンプレミアに出席か?

両乳房切除及び再生手術を行ったアンジェリーナ・ジョリーが、6月2日(日)にロンドンで開催されるブラッド・ピット主演『ワールド・ウォーZ』(全米6月21日、日本8月10日公開)のプレミアに参加するのではないかと報じられている。

「アンジェリーナは、わざわざ両乳房切除と再生手術の事実を公にしているので、ずっとメディアから隠れていることはしないはずです。自分を支えてくれたブラッドをサポートするために、『ワールド・ウォーZ』のロンドンプレミアに参加するでしょう。術後、初めての公の場になるので、マスコミが殺到することは間違いありません」。

「『ワールド・ウォーZ』はプロ集団が製作した作品ではないため、脚本の書き直しや、エンディングの40分間の撮り直しなどを余儀なくされ、当初予定していた予算1億7000万ドルから4億ドルにまで膨れ上がっています。製作が遅れたことでもブラッドは相当なストレスを溜めていたうえに、200億ドルはブラッドの製作会社プランBが出資していると言われており、是が非でもヒットさせなくてはいけません。公開も延び延びになっていますし、とにかくこの映画の存在と公開日を宣伝するためにも、メディアの露出は必須です。そんな厳しい状況下で、自分を支えてくれたブラッドを、アンジェリーナが無視できるはずがありません。両乳房切除の発表が、ブラッドが新作のプロモーションでメディアに露出するタイミングだったことも偶然ではないでしょう」と、関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

なお、ロンドンプレミアでは、レッドカーペット後にミューズのパフォーマンスも予定されており、一大イベントになりそうだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報