GReeeeNの「キセキ」をあのレゲエ男がカヴァー!

ニューアルバム「Reloated」のジャケット写真
  • ニューアルバム「Reloated」のジャケット写真

現在、TBS系ドラマ「ROOKIES〜ルーキーズ」の主題歌として大ヒット中のGReeeeN「キセキ」。これをポップ・レゲエ界の人気者C.J.ルイスが英語詞のカヴァー・ソング「KI-SE-KI」として着うた®および着うたフル®配信をした。同曲は本家GReeeeNの「キセキ」人気に便乗して、レコ直デイリー総合ランキングで“着うた”“着うたフル”共に7位、“絶対!洋楽”“絶対!洋楽フル”では共に1位を獲得!  早くも話題となっている。

C.J.ルイスは90年代に「Sweets For My Sweet」や「R 2 The A」、「Best Of My Love」の大ヒット曲を連発した日本でも人気のあるレゲエ・スター。最近ではプロデューサー/ソングライターとして裏方で活躍していたが、このたび同カヴァー曲を含むニューアルバム「Reloated」を7/23(水)に日本先行で発売することが決定した。前作より9年ぶりの新作となるため、彼にとっては復活作となる。

ちなみに今回のカヴァー曲は、以前より日本人アーティストとのコラボレーションを希望していた彼がインターネットで100曲以上の邦楽を試聴し、たどり着いたのがGReeeeNの「キセキ」だったという。ニューアルバムのリリース前に今回のカヴァー曲がヒットしている彼。「KISEKI」のヒットが約10年ぶりの復活&大ヒットという奇跡を導いてくれるかもしれない。90年代に彼の楽曲を聴いていたリスナーも彼のカムバック作をぜひ楽しみにしていてほしい。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報