「グランド・ハイアット・福岡」の春グルメNEWS!

「チャイナ」の担々麺。手前が海鮮黒ゴマ
  • 「チャイナ」の担々麺。手前が海鮮黒ゴマ

福岡市・博多区のホテル「グランド・ハイアット・福岡」の各レストランでは春フェアを開催中。

それぞれ旬の素材などを用い、彩り鮮やかな春らしい料理やスイーツを提供しているが、なかでもイチオシなのが、広東料理「チャイナ」で味わえる担々麺(単品¥1600)。オーソドックスな海鮮と、黒ゴマの風味が十分に楽しめる海鮮黒ゴマの2種がそろい、どちらもコク深くクセになる味が特徴。特に海鮮黒ゴマは、そのまま食べるのもよし、一緒に出されるスープにつけて、つけ麺風にして食べるのもよし、と2度おいしい一品だ。3/31(火)までの平日限定で食べることでがき、飲茶3種付き¥2100、さらにデザート付きは¥2300とオプションメニューもあるので、ランチにもディナーにも重宝しそうだ。

また、ベーカリー「STAR 26」では、4/30(木)まで春のスイーツフェアを開催。桜パウンドケーキ(¥300)など、淡いピンクがかわいらしい桜の花をイメージしたスイーツを販売中。

このほか、レストラン「アロマーズ」では、スプリングランチビュッフェ(大人¥2100、土日祝¥2300)を5/31(日)まで実施している。”フォアグラと菜の花のオムレツ トリュフソース”など、旬の食材と高級食材を組み合わせた料理が楽しめる。

地下1階のバーラウンジ「バー フィズ」は、木曜、金曜(祝日除く)の18:00〜21:00に、カウンターが角打ちスタイルに変身。ホテル貯蔵のワインを300円から楽しむことができ、待ち合わせに、食後のひと時に立ち寄ってみたい。

味はもちろん、彩りも香りも絶品の春限定のメニューを心ゆくまで堪能しよう。【九州ウォーカー/渡辺健太】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報