世界最小級なのに超かしこい「ROBO-Q」って?

世界最小級サイズで人工知能を搭載した室内専用二足歩行ロボット「ROBO−Q (ロボキュー)」(3675円・税込)
  • 世界最小級サイズで人工知能を搭載した室内専用二足歩行ロボット「ROBO−Q (ロボキュー)」(3675円・税込)

自分の意思で障害物を回避・追跡する、“人工知能”を搭載したロボット「ROBO-Q(ロボキュー)」(3675円)が話題だ。

2/28の発売以降、売上げも目標を上回る勢いだというこの「ROBO-Q」。人気の理由は、“親指よりも小さい”にも関わらず、とっても“賢い”ということ。

二足歩行したり、専用コントローラー(室内専用)で動かすことはもちろんのこと、自分で障害物を避けたり、追いかけたりすることができるという、超優秀ロボットの「ROBO-Q」。しかも、量産されているロボットの中では世界最小級だというからますますびっくり!

たとえば、「人工知能 回避モード」に設定した場合。「ROBO-Q」が自分自身でうまく壁を避ける姿もかわいらしいし、「人工知能 追跡モード」にして、付属の専用ボールをうまくシュートさせるのも面白い。もう、とても“おもちゃ”とは思えないけど、やっぱり、男ゴコロに火を付けて男性に人気なの?

「性能もそうなんですが、小さくて“チョコチョコ”とした動きをするので、女性にも人気なんです」と言うのは、タカラトミーの担当。「専用コントローラーに搭載したサウンドスピーカーからは、歩行音や充電音が出ますし、『チョロQ』のキュートなフォルムを継承しているので、そこに“癒し”を感じる方が多いようなんです。老若男女問わず、いろいろな方に好評ですね」

たしかに、このチョコチョコ動く姿は、デスクで遊べばかなり癒されるかも…。なにより、この性能で3675円という価格もうれしいところだ。デスクで気軽に遊べる“マイ・ロボット”としてオトナに人気が出そうな「ROBO-Q」は、プレゼントとしてもますます人気が高まりそうだ。 【東京ウォーカー/安藤真梨】

「ROBO-Q(ロボキュー)」全4種(バンド固定)

RQ-01フューチャーホワイト(Aバンド)
RQ-02フューチャーブラック(Bバンド)
RQ-03レトロレッド(Cバンド)
RQ-04レトロシルバー(Dバンド)

価格:3675円(税込み)
セット内容:ROBO-Q本体×1、コントローラー×1、専用ボール×1、プレート(パッケージ切り取り)×8、
取扱説明書×1

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報