ホアキン、ライブで観客に襲いかかる

俳優からラッパーへ転身を遂げたホアキン・フェニックスの迷走は続いており、今度はマイアミのクラブでライブ中に観客に襲いかかって警備員から取り押さえられたらしい。

出演予定時刻から4時間近くも遅れ、相変わらず髭も髪も伸び放題の姿でステージに現れたホアキンは、ビートに乗って体を揺らしラップを始めたものの、観客の1人から野次をとばされて「観客の中にくそったれがいるな」「俺は銀行に数百万ドルの金を持ってるんだ。てめえは何を持っているんだよ、バカ野郎」と本気で怒り始め、そのままステージから飛び降りて野次を飛ばした観客に暴れかかっていったという。

ホアキンは複数の警備員によって取り押さえられ、そのまま楽屋に連行されたようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報