動物愛護団体がクルーニー味の豆腐を開発?

どんな味?
  • どんな味?

有名人を巻き込んで派手なキャンペーンを行うことで有名な動物愛護団体PETAが、今度はジョージ・クルーニー風味の豆腐の開発を目論んでいるそうで、同団体はすでにワシントンのあるトレーニングジムから、クルーニーの汗の染み込んだタオルを入手しているという。

同団体代表のイングリッド・ニューカークが、本人に承認を求めるための手紙を書いた。

“あなたのファンは、あなたの味がする豆腐を食べるというアイディアに卒倒しそうになるでしょう。しかし、我々にとって関心があるのは、味が薄いに違いないとか、料理法がわからないとかいう理由でこれまで豆腐を食べなかった多くの人々を惹きつけることができるということです。クルーニー味の豆腐は、人々がより健康的で、環境にやさしくなることを助け、動物たちが殺されてテーブルに並べられずに済むようにすることができるのです”

この手紙を読んだクルーニーは、「哺乳類として、自分は気分を害されている」と広報を通し立腹の声明を発表している。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報