半年で5億本!バカ売れ「iPod touch」ゲームの魅力

ゲーム機を前に倒して加速!
  • ゲーム機を前に倒して加速!

最近テレビCMで流れ始めた「iPod touch」を使ったゲームの様子。実は「iPod touch」はiPodが“音楽の聞き方”を変えてしまったように、“ゲームの遊び方”を変えてしまう可能性を持つ。

言うなれば、これさえ持っていれば100種類以上のゲームを持ち歩くことが可能となり、よりライトな感覚でゲームを楽しめちゃうのだ!

「iPod touch」が支持を集める要因は2つ挙げられる。

1つは安価な値段設定。「iTunes Store」内でゲームアプリを販売する「App Store」では、無料から1000円代のモノまで、様々なゲームアプリが揃う。従来のゲーム機と異なり、ソフトをダウンロードで手に入れるのでカートリッジなどが不要。他機種で発売された同タイトルのゲームでも、低価格で販売が可能となる。

もう1つは、世界中から集まる“新しいゲームの才能たち”だ。日本人が個人で開発した「ギターのアプリ」が3500万円以上を売り上げ、シンガポールでは人気の「お絵かきアプリ」を開発した9歳の天才少年がニュースになるなど、従来の枠にとらわれない個人の活躍が話題を呼んでいる。

ゲームの開発者側からすれば、販売許可などの手続きをAppleが受け持ってくれる点も、手間がかからずにすみ好都合。個人が開発した新感覚ゲームが、世界中でバカ売れする“iPodドリーム”も実現可能なのだ!

操作性の点では、画面への直接タッチのみならず、機体を横に傾けることで遊ぶゲームや、機体を前に倒すことでスピードアップするレースゲームなど、今までのゲームにはない遊び方も実現。この可能性に目を付けたスクウェア・エニックスやハドソンなどの大手ゲームメーカーも「iPod touch」向けのゲームアプリの開発に本腰を入れるとか。

現在「iPod touch」用のゲームアプリを購入できるのは、「iTunes Store」内にある「App Store」。ストア内にはDSやPSPを上回る約3500種類以上のゲームが揃い、全世界で5億本を超えるダウンロードを誇る。これは08年7月に販売を開始して以来の数字であり、単純な比較はできないが、3億ダウンロードを超えるのに2年近くかかった楽曲に比べ、驚異的なペースだという。

DSやPSPに殴り込みをかける形で登場したゲームアプリ大充実の「iPod touch」。ちなみタッチパネル対応のiPhoneでもゲームはプレイ可能だ。現在実質0円で購入できるというiPhoneの普及もあり、今後ますますライトなゲームユーザー層からの支持を集めそう。

「iPod touch」は遊びたいゲームを音楽感覚で気軽に選び、大量に持ち運びを可能にする。充実の一途をたどる今後から目が離せない!【東京ウォーカー/中道圭吾】

※アップルのサイトで公開中の「iPod touch」の使い方がわかるブログパーツ



※「iPod touch」ゲームギャラリー
http://www.apple.com/jp/ipodtouch/showcase/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報