マニフェストは「MEGAヒット!」 “ウィザード”&“キョウリュウジャー”の完成披露試写会に主要キャストが集う!!

MagicMusicMovieでMEGAヒットを祈願した出演者一同
  • MagicMusicMovieでMEGAヒットを祈願した出演者一同

8月3日(土)公開の映画「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」と「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」の完成披露試写会が東京・丸の内TOEIにて行われ、両作品の主要キャストと劇場版のゲスト出演者が一同に介した。

「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」は、「魔法」をモチーフとした平成ライダーシリーズ第14作「仮面ライダーウィザード」の劇場版。街行く人々が自由に魔法を操る「魔法の国」を舞台に、この世界に迷い込んだ仮面ライダーウィザード(白石隼也)が、人々の絶望を希望に変えるため、最強の魔法使い・仮面ライダーソーサラー(陣内孝則)に闘いを挑む姿を描く。

仮面ライダーウィザード役の白石は、「ウィザードらしい映画になったと思います。ドラマも最終回に向けて撮影中ですが、この映画もウィザードの一つの集大成として胸を張っていい作品になったと思います」とあいさつ。見どころについては「魔法の国が舞台ということで、みんなが変身します。特にドラマを見ている方には楽しめるポイントが多いと思います。」とアピールした。

シリーズ最年長となる54歳で仮面ライダーを演じた、仮面ライダーソーサラー役の陣内は、「54にもなってなぜ仮面ライダーなのかと言われますが、なぜ出たかと言えば、興行成績がいいからです! 中身がいいからです!」とコメント。見どころについても「ジョニー・デップを意識した僕の演技じゃないでしょうか」と自画自賛し、会場を沸かせた。

「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」は、「恐竜」をモチーフにしたスーパー戦隊シリーズ第37作「獣電戦隊キョウリュウジャー」の劇場版。太古の戦騎デスリュウジャーに連れ去られた美琴(中村静香)を救うべく、ダイゴ(竜星涼)らキョウリュウジャーが激闘を繰り広げる姿を描く。また本作は、スーパー戦隊シリーズ初のミュージカル作品となっていることでも注目を集めている。

キョウリュウレッド役の竜星は、「初の単独映画ということでうれしく思います。30分という短い時間ですが、最初から最後まで、荒れまくったキョウリュウジャーらしい作品になったと思います」とあいさつ。見どころについては、「坂本監督らしい、女性陣の曲線美を捉えた映像にも注目してもらいたいですね」とアピールした。

劇場版ゲストの女性陣からは、撮影時の監督の言動が次々と暴露された。桃瀬美咲が「監督からは『キスしたくなるようなかわいいおへそだね』と言われました!」と口火を切ると、佃井皆美も「カットが終わるたびに、『佃井ちゃんはセクシーだったよ』と言っていただきました!」と追随。そして中村静香は「監督から、『この映画はボクの愛の告白だ』と言われました!」と語り、坂本浩一監督はタジタジだった。

また、7月21日(日)に投票を控える参院選にちなみ、「劇場版 仮面ライダーウィザード」で仮面ライダーソーサラーに変身する魔法の国のオーマ大臣を演じた陣内が、映画のヒットを祈願してマニフェストを発表。陣内は「MEGAヒット!」と書かれた巻物を掲げ、「超えろ『アバター』『タイタニック』! せめて勝ちたい『風立ちぬ』!!」と宣言し、会場を大いに盛り上げた。

映画「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」
映画「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」
8月3日(土)より全国ロードショー

「獣電戦隊キョウリュウジャー」
毎週日曜朝7:30-8:00
テレビ朝日系にて放送

「仮面ライダーウィザード」
毎週日曜朝8:00-8:30
テレビ朝日系にて放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報