ダニエル・クレイグは音楽オタク?憧れのレディオヘッドにインタビュー

現ジェームズ・ボンドはレディオヘッドがお好き
  • 現ジェームズ・ボンドはレディオヘッドがお好き

007俳優ダニエル・クレイグが、スパイの任務は一休みし、ジャーナリストの仕事に挑戦した。

自らレディオヘッドの大ファンであることを認めているダニエルは、米誌Interviewの記事ため、トム・ヨークへの電話インタビューを行った。

「僕は誰かにインタビューをするのはこれが初めてなので、何かバカなことを言ったら、『失せろ!』と叱ってください」と緊張した様子でインタビューを始めたダニエルは、トム・ヨークが2009年に結成した別バンドのアトムス・フォー・ピースについて質問したり、逆にトムから俳優の仕事について質問されたりしている。

また、インタビュー中にふたりは音楽のデジタル化について議論しており、ダニエルはヴァイナル(LP盤)と呼ばれるアナログレコードでしか音楽を聴かないと主張している。「僕は、ちょっとオタクっぽいんです。いまヴァイナルしか聴かなくなっているから。僕は車の中で音楽を聴くので、iPodを接続したんですが、ボリュームを上げると音がひずむような気がする。だから、アナログレコード・プレーヤーを買って、アルバムはすべてヴァイナルでそろえています」と、ダニエルは話している。

さらに、ふたりは名声と折り合いをつけることの難しさを語り合い、ダニエルは、レディオヘッドの録音プロセスについても詳しく質問しているという。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報