「脱げるなら脱がしていただきます!」佐々木心音が初ヘアヌード写真集を発売

写真集発売記念イベントを開催した佐々木心音
  • 写真集発売記念イベントを開催した佐々木心音

佐々木心音が、初のヘアヌード写真集「連れていって」(発売中)の発売記念イベントを、7月21日、都内で開催。

同作品は、香川・小豆島で撮影されたもので、美しくも切ないラブストーリーを瀬戸内のロケーションで紡いでいる。完全ヘアヌードながら、一人の女性が思いを寄せる男性に見せる切ない表情や憂いを帯びた瞳など、女性の切ない思いを表現した意欲作。

妖艶な水着姿で登場した佐々木は「この写真集は、物語を感じられる写真集になっていて、わたし自身も自分の中でお話を作りながらカメラに向かいました。最初から最後までの流れで見てほしい!」とアピールした。

また、泣いているカットについて「初めての彼氏に振られた時を思い出しながら撮影しました」と明かし、「その時に、カメラマンさんも泣き出しちゃって撮影が中断しました(笑)」と裏話を披露。

そんな中、「ヘアヌードになることに抵抗はなかったですか?」との質問に「ないです! いまが人生の中で一番、『自分の体を遺したい時期だろうな』と思っていて、『そんな時に撮ってもらえるならよろこんで!』という感じでした」とコメント。

また、今後の活動について「エロさを重視しているわけではないんですが、『脱げるなら脱がしていただきます!』という感じですね」と笑顔で語った。

佐々木心音写真集「連れていって」
3300円 発売中

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報