リアーナ、今度は乳首全開のシースルーで街を闊歩!

お騒がせリアーナ、今度は街中で乳首全開!?
  • お騒がせリアーナ、今度は街中で乳首全開!?

リアーナといえば、雑誌やツイッター、コンサートなどですれすれヌードや卑猥なポーズを披露するのは日常茶飯事だが、今回は、乳首丸見えのシースルーのトップを着て、スウェーデンの街を闊歩する姿が目撃されている。

グランドホテルから出てきたリアーナは、野球帽に黒いサングラス、スポーツ用の黒いパンツを履き、上半身はメッシュの白い半そでのTシャツを着ていたが、Tシャツの下には何も下着を着けておらず、乳首がはっきり見て取れる姿をパパラッチされており、乳首の部分にボカシが入ったリアーナの写真が、Usウィークリー誌に掲載されている。

最近ヘアをアイスグレーに染めたリアーナは、「グレーは新しいブラックよ」とツイートしているが、肝心なヘアは帽子に隠れて見えなかった。

リアーナが乳首を見せたのは、今回だけではない。7月2日にパリで開催された、シャネルの2013年オートクチュールパリファッションウィークで、全身白のフルレングスのオーバーサイズ・カーディガンで、ボタンを外したスリットから脚を覗かせ、大きく空いた胸元には何連ものゴージャスな真珠ネックレス。そんな格好でシャネルのファッションを演出したが、その際もノーブラで乳首が露出しており、リアーナらしいシャネルの着こなしとして話題となった。しかし、今回はイベント会場ではなく街中での出来事であり、大胆さがますますエスカレートしているようだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報