とちテレのアニメキャラが萌えている!!ユニット名を大募集

とちテレのキャラの完成度がスゴすぎる!!
  • とちテレのキャラの完成度がスゴすぎる!!

とちぎテレビのアニメ番組専用サイトに3人組の萌えキャラが登場し、8月10(土)までユニット名を専用サイトで募集中だ。

この萌えキャラは、とちぎテレビが若者向けに“深夜アニメコンテンツ充実局”をPRするために作られ、7月7日に行われた「とちてれ☆アニメフェスタ2013」で初お披露目。イベントには8000人ものファンを集め、話題になった。キャラは、栃木の名産品をモチーフにしており、“とちおとめ大好き!”春崎野乃花(はるざき ののか)、“宇都宮餃子屋の看板娘”堤愛美(つつみ まなみ)、“かんぴょう屋の娘”瓜田瑠梨(うりた るり)の3人で、イラストは栃木出身の漫画家・一葵さやか、声優陣の1人は栃木出身など、地元感があふれている。

主な活動は、とちテレアニメ専用サイト内でアニメ企業の最新情報やとちぎテレビで放送されるアニメ情報を紹介し、視聴者の質問などにも答えていく。8/1(木)から正式オープンとなるが、既にサイトは開設されており、フリートークとボイスコミックは配信中。キャラクターのクオリティーの高さから、アクセス数も順調に伸びている。今後の活動は、多くの団体とのコラボを計画しており、8月には、サッカー・J2リーグの栃木SCとコラボしたうちわやグッズの配布や販売の予定をしている。

現在、3人組ユニットの名前を募集中で、8/10(土)まで、とちテレアニメ専用サイトから誰でも応募が出来る。「マネージャーとちテレ安田のついったー」によると、地元だけでなく九州や台湾からも応募が届いており、注目の高さが伺える。栃木だけでなく、県外・海外からも注目を集めている萌えキャラたちの今後の活動が楽しみだ。

CV
春崎野乃花…野水伊織
堤愛美…設楽麻美
瓜田瑠梨…小林元子

イラスト
一葵さやか

キーワード

[PR] おすすめ情報