ジョニー・デップが衝撃発言!「引退時期はそう遠くはない」

ジョニー・デップが衝撃の引退宣言!?
  • ジョニー・デップが衝撃の引退宣言!?

先月9日に50歳の誕生日を迎えたジョニー・デップが、6月に行われた『ローン・レンジャー』(公開中)のロサンゼルスプレミアで60歳までに引退したいと発言したことは世間に大きな衝撃を与えたが、引退はもっと前になりそうだ。

BBCテレビBreakfastのインタビューでジョニーは、「ちょっと働き過ぎっていう気がしている。毎年映画でしゃべったセリフの数をカウントしていくと、自分自身の言葉より、スクリプトに書かれた言葉のほうが多くしゃべっている事実に気が付いたんだ。それって人間としてありえない、クレイジーなことだよ。今すぐにとは言わないけれど、引退はそう遠くはない将来になるかもね」と語っており、とても60歳までは待てないようだ。

ジョニーは現在SF『Transcendence』(全米2014年4月18日公開)を撮影中だが、既にクライムドラマ『Mortdecai』(公開時期未定)、『Into the Woods』(全米2014年12月25日公開)、『パイレーツ・オブ・カリビアン5』(全米2015年7月10日公開)がポストプロダクション中で、主演作が目白押しだ。さらに『アリス・イン・ワンダーランド2』(公開時期未定)の続投も噂されているが、『パイレーツ・オブ・カリビアン5』や『アリス・イン・ワンダーランド2』を終えるまでは引退はなさそうだ。

しかし、多忙を極めるジョニーは恋人のアンバー・ハードや、ヴァネッサ・パラディとの間にできた娘や息子たちと一緒に過ごす時間を持つためにも、現在予定されている作品を最後に今後3、4年で引退する可能性もありそうで、今後、どこまでジョニーが大作に出演していくのかを見守りながら、業界もファンもハラハラしながら引退時期を手探りすることになりそうだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報