有村架純が明かす「あまちゃん」の裏話とは?

新CM発表会に登場したパン田一郎と有村架純(写真左から)
  • 新CM発表会に登場したパン田一郎と有村架純(写真左から)

リクルートジョブズが企画運営するアルバイト探しの総合サイト「フロム・エーナビ」の新CM発表会が、7月30日、都内で行われ、新CMキャラクターの有村架純が登場した。

同CMは、CMマスコットのパン田一郎がパンケーキ店でアルバイトを始める。そこで一生懸命働く店員の有村に一目ぼれしてしまうというストーリー。

発表会に登場した有村は、「パン田くんを見ているだけで癒やされました」と撮影を振り返り、「(おっちょこちょいで失敗してしまう)パン田くんはほっとけないタイプ。失敗しても許しちゃいそうです」と印象を語った。そんなパン田くんについて「男性としては?」と聞かれると、「いいお友達として一緒に頑張りたいと思います(笑)」とやんわりタイプではないことを告白。

また、自身のアルバイト経験について「お寿司屋さんとお蕎麦屋さんでアルバイトをしたことがあります。初めて年上の方と関わって、働くことの大切さを学びました」と明かし、「もしまたアルバイトをするとしてもいろんな人とコミュニケーションをとれる接客業がいいですね。人見知りなんですけど…(笑)」とはにかんでいた。

発表会後に行われた囲み取材で、出演中のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」について聞かれた有村は「ブログのコメントで『あまちゃん、よかったよ』という言葉を聞くと、この役をやらせてもらってよかったなと思います」とにっこり。

小泉今日子演じる春子の若かりし頃を演じていることについては「(80年代という時代背景は)テレビで見た情報しか知らなかったので、作品に入る前に動画で当時のアイドルの映像を見たりしました」と話し、聖子ちゃんカットについて「何回も何回もいろんなかつらを被って、一番似合うものを選んだんです。でも、最初被った時は全然見慣れなくて『えぇ!?』って思ったんですけど、撮影していくとだんだん馴染んできました(笑)」と告白。

また、小泉の若かりし頃を演じるということについて聞かれると、「(小泉)ご本人から『あごのシュッとしているところが似てるかもね』とおっしゃってくださいました」と裏話を披露した。

さらに、「わたしも女優になりたいと思って、東京に来たいと思っていたので、(役の)『アイドルになりたい』という強い気持ちはものすごく共感できました」と役柄との共通点を語った。

最後に「このCMを新しいバイトを探している方が見てくださって、働くことを楽しさを感じてもらえたらすごくうれしいです」とアピールした。

「フロム・エーナビ」新CM
「パン田くん・パンケーキ屋」篇
「パン田くん・歌う」篇
共に8月1日(木)よりオンエア

キーワード

[PR] おすすめ情報