セットリストはファンがその場で決める!? PASSPO☆がライブで新しい試み!!

「BABY JUMP」でジャンプするPASSPO☆
  • 「BABY JUMP」でジャンプするPASSPO☆

9人組ガールズロックユニット・PASSPO☆が「PASSPO☆チャーター便フライトツアー in Summer Vacation!!」を、東京・お台場のZepp DiverCityで開催。昼夜2公演に満員のファンを集め、7月31日に発売された最新シングル「妄想のハワイ」など昼夜それぞれ14曲を熱唱した。

昼の部では、いきなり1曲目の「夏空HANABI」で、7月29日に22歳の誕生日を迎えたオレンジ担当の最年長・岩村捺未の生誕祭を実行。会場がオレンジ色のサイリウムに彩られ、6曲目の「Wish On A Star」でも再び会場がオレンジ色に染まった。また、今回のツアーでは、代表メンバーがあらかじめ選んできた3曲の中から、ファン1人につき1回の拍手で最も大きな支持を受けた曲を歌うという試みも敢行。昼の部では安斉奈緒美が、夜の部では岩村が選曲を担当した。昼の部で安斉は「キャンディー・ルーム」「バスタブ」「2DAYS」をセレクト。この中から「2DAYS」が選ばれ、3曲目に披露された。

岩村は、先日膝に水がたまったためにライブを休んだこともあってか、22歳の抱負としてまず「健康第一」を挙げ、さらに「PASSPO☆を全力で頑張ります! みんな大好き!!」と誓っていた。

「妄想のハワイ」
発売中
ユニバーサル
ファーストクラス盤【CD+DVD】1680円
ビジネスクラス盤【CD+DVD】1680円
エコノミークラス盤【CDのみ】1000円

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報