エマ・ワトソンが躁うつ病の役に挑戦!

『Your Voice in My Head』に主演することが決まったエマ・ワトソン
  • 『Your Voice in My Head』に主演することが決まったエマ・ワトソン

エマ・ワトソンが、フランチェスカ・グレゴリーニ監督の『Your Voice in My Head』に主演することが決定した。ComingSoon.netが伝えている。

同作は、小説家エマ・フォレストのベストセラーとなった同名の著書に基づいており、躁うつ病を患った若い英国人女性作家が、ニューヨークに移住し、そこで不治の病と戦っている精神科医に出会い、救われる話だという。

「我々は、現代、最も人気のある作家の一人であるエマ・フォレストと一緒に仕事が出来ることに胸を躍らせています。彼女の書くストーリーは、極めて個人的な話でありながら、適切な場所で笑わせてくれるユーモアもあります。エマ・ワトソンは、子供の頃にキャリアをスタートさせ、大衆の目の前で成長しながら、洗練された、才能ある女優としての地位を確立しています。彼女はこの役にパーフェクトな女優です」とプロデューサーのマイケル・ベナロヤは語っている。

当初、同作の監督は『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・イェーツが取ることになっていたが、同監督が降板したため、エマ・ワトソンも主演のオファーを断ったと伝えられていた。その後はエミリー・ブラントが主演すると噂されていたが、結局はエマが主演に返り咲いたようだ。

『Your Voice in My Head』の撮影は11月4日にニューヨークで開始予定だ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報