サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

600円台から!デパ地下“花見弁当”でぷちリッチ花見

百千の「春BOX」(630円)は、春らしい彩りが魅力。花見にぴったり!
  • 百千の「春BOX」(630円)は、春らしい彩りが魅力。花見にぴったり!

首都圏はいよいよサクラが満開になる。今日、明日でお花見を予定している人も多いはず。そこでおすすめなのが、デパ地下の「花見弁当」。期間限定の艶やかな“花”を咲かせている。

「小田急百貨店 新宿店」では、サクラの花が香る春の弁当を多数展開。寿司の一功の「桜と鯖の押し寿司詰め合わせ」(1260円)は春らしい淡い色合いが食欲をそそる。さっぱりした後味のサクラ押し寿司とサバの押し寿司は、季節感だけでなく味も抜群だ(4月上旬まで)。

彩り豊かなのは百千の「春BOX」(630円)。サクラの塩漬けや菜の花、梅、卵焼き、サケの5種類の俵おむすびの詰め合わせは、見た目もかわいい。気軽に食べられる華やかなおむすびでお花見を楽しもう(4月上旬まで)。

バラエティ豊かなラインナップをそろえる「銀座三越」では、海鮮の弁当を手に入れたい。知床鮨の「華ちらし」(1050円)は、華やかなちらし寿司の上にハマグリ、エビ、イクラなどの高級食材がたっぷりと乗る。

ての字の「お花見鰻弁当」(1001円)は、ウナギのかば焼きと肝焼きが贅沢に入った弁当。老舗ウナギ料理店の味が、リーズナブルな価格で食べられる。販売期間は問い合わせ。

たくさんあって迷うこと間違いなしの花見弁当、ぜひお気に入りの1つを探してみて。サクラの花入りやサクラモチーフ、春の食材を食べて、春を堪能しよう。【詳細は東京ウォーカー3/17発売号「厳選花見弁当&サクラスイーツ」に掲載】

小田急百貨店 新宿店
住所:東京都新宿区1-1-3
電話番号:03-3342-1111
期間:開催中〜4月上旬(店舗により異なる)

銀座三越
住所:東京都中央区銀座4-6-16
電話番号:03-3562-1111
期間:販売期間は上記問い合わせ

キーワード

[PR] おすすめ情報