ヘレナ・ボナム=カーター、ティム・バートン監督とのコラボは終わり?

定番となっていたティム・バートン監督とヘレナ・ボナム=カーターのコラボはもう終わり?
  • 定番となっていたティム・バートン監督とヘレナ・ボナム=カーターのコラボはもう終わり?

浮気騒動の渦中にあるティム・バートン監督の長年のパートナー、ヘレナ・ボナム=カーターが、同監督との仕事上でのコラボは今後ないかもしれないと発言している。

謎の金髪美女とバートン監督が路上でキスを交わしている写真がスクープされた時には、「あれは単なる友人へのさよならのキスだった。まったくナンセンスだ」とコメントし、浮気報道を否定したヘレナだが、ハンプトン国際映画祭での質疑応答の席で、「彼は私に飽き飽きしていると思う」と話したという。

自らがエリザベス・テイラー役を演じたテレビドラマに関する質疑応答の席に登場したヘレナは、今後の同監督とのコラボの計画について質問され、「わからないわ。彼はもう私に飽き飽きしているに違いないし。もう二度と一緒に仕事はしないかもしれない」と答えたと英紙デイリー・メイルが伝えている。

また、ある関係者は、「ヘレナは、交際を始めた頃のコラボレーションは素晴らしかったけど、『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』(07)で一緒に仕事をした時は最悪だったと言っている。それは、お互いが相手をイライラさせていたかららしい」と証言しており、彼女は今後のバートン監督とのコラボには消極的な考えを持っているという。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報